<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

梅田産経学園『フリートーク』4/14, 2016

早いもので4月も下旬を迎えました。明日から大型ゴールデンウイーク休暇が始まります。毎年のことなのですが、年初めからゴールデンウイークに差し掛かる時は何かとバタバタと駆け足状態ですが、ここで、少々小休憩がとれそうです。012.gif

さて、梅田産経学園での4/14《フリートーク》のプレゼンの報告をまだブログにアップできていない状態にありました。042.gif 失礼しました・・・015.gif
今日こそは仕上げたいと思います。066.gif

この日のプレゼンテーションはC女史による『Nordic Walking』について。さて、ご存知でしょうか?私は正直初めて耳にしたエクササイズです。

c0215031_21540148.jpeg
この画像のように、一見するとスキーのような感じ・・・。そうですね、もともとは、クロスカントリーの選手が、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして、ストックと靴で積雪のない山野を歩き回ったのがはじまりだそうです。北欧ではスキーウォーキング、ポールウォーキング、フィットネスウォーキングとも呼ばれているそうです。2007年に日本に導入されたそうです。結構いろいろな協会が設立されているようで、思った以上に、浸透しているエクササイズのようです。034.gif
同女史はテレビで紹介されていたこのNordic Walkingに興味を持たれて、フイットネスクラブで始めたられたそうです。
さて、このエクササイズの魅力は何なのでしょうか? 027.gif

年齢性別を問わず気軽に楽しめ、エクササイズの効率が非常に良いことだそうです。一般的な歩行運動と異なり、上半身の筋肉もより積極的に使われて、首や肩の血行も促進され鍛えることができので、全身の約90%の筋肉を使用する有酸素運動を、疲れをあまり感じることなくより長い時間行えるそうです。実際ウォーキングでは1時間に約280カロリー程度しか消費しないけど、1分間に120歩程度のペースで上半身の力を有効に使って歩幅を大きく取って歩けば、約400カロリー程度まで引き上げることが可能となるそうで、メタボリックシンドローム対策にもいいらしいです。019.gif

確かにある一定の年齢になると、激しい運動は、怪我になる確率も高く、体の故障にもなりえます。
私はテニスをしているのですが、実際、肉離れを何度か経験し先日は関節の痛みがひどくて、もう大変でした。042.gif そう思うと負担が軽いエクササイズはいいのかもしれません。(ただテニスは止めれませんが・・・042.gif

C女史が実際どんなエクササイズがデモンストレーションをしてくれました。なるほど〜。私も含め受講生の皆さんも一度トライしてみました。誠に申し訳ございません、ちょいと笑えるシーンもあったりしたのですが・・・。そんなんか毎日(雨の日以外は)約4キロをウオーキングされるO氏、それもそんな三日坊主じゃあありません。何年も続けてらっしゃってて、姿勢もいつもよろしく。そんなO氏がこのNordic Walkingをトライされた時は、初めてのトライなのに結構板についていました。019.gif

ちなみにこのエクササイズは基本公園などの広いスペースでするのが一般的だそうです。

とても興味深いエクササイズです。

C女史、Thank you!

次回のフリートークは5/6です。プレゼンはS女史です。 (T.M)














[PR]
by connection-eigo | 2016-04-28 22:16

海外ブログvol.2***My experiences in LA ***

Hello, everyone ☺
I hope you are having wonderful week so far. 
今週末からはゴールデンウィークが始まりますね。旅行に行かれる方、お家でゆっくり過ごされる方、それぞれに楽しいお休みをお過ごしくださいませ!!!

さて今回の海外ブログはLAの観光名所について書いていきたいと思います。

やはりLAといえば映画の都Hollywoodですね。有名なHollywood blvdにはHollywood walk of fameがあり、有名人の星型☆プレートが並んでいます。好きな俳優やミュージシャンの☆のプレートを見つけるとテンションが上ります!!! Hollywood blvdの中心辺りにチャイニーズシアターがあります。その前には有名人の手形と足形があります。ここでも好きな俳優や女優の手形を見つけて、自分の手と合わせてみるのが楽しいですね。
c0215031_2141193.jpg


そのお隣にあるのがコダック・シアターだったのですが、名前が変わり、現在はドルビー・シアターです。ここはアカデミー賞授賞式が行われている場所です。一度アカデミー賞授賞式の日に、有名人が見れるかもしれないと思い、Hollywood blvdに行ったことがあるのですが、周辺一帯は柵が張られ進入禁止、交通規制がなされていて、有名人どころか、コダック・シアターに近づくことさえ出来ませんでした。家で、テレビのエンターテイメントニュースを見ている方が有名人も見れるし、人混みもないし、快適に楽しめるなぁと思いました。

コダック・シアターへは、一度シルク・ドゥ・ソレイユのショーIRISを見に行ったことがあります。ハリウッドや映画がテーマのこのショーはここだけでの限定ショーだったかもしれません。座席は2階だったのですが、天井でもサーカスが行われていて、間近でみることができたました。とっても面白かったです。
c0215031_21421541.jpg


コダック・シアターの周辺にはショッピングモールや映画館があります。Hollywood blvdにもたくさんのギフトショップやレストラン、バーやカフェ、様々な店舗が並んでいます。また、有名な蝋人形館・マダム・タッソーの蝋人形館もあります。かなりリアルにできているそうですね、私は残念ながら行ったことがありません。また映画のキャラクターやヒーロー(に似た人たち)がいて、写真を撮ることができます(有料)。ミッキーマウスやキティちゃんもいましたよ。

お昼間は観光客でいっぱいのHollywoodですが、夜も賑やかです。バーやレストランも夜の雰囲気で音楽が鳴り響き、多くの人がお酒を楽しんだり食事をしたりしています。テレビのトークショーの収録があったり、映画のプレミアショーがあり、レッドカーペットイベントが行われたります。昼も夜も賑やかでザ・エンターテイメントといった感じです。

本日はここまでです。
Thank you very much for reading.
Have wonderful holidays!!
[PR]
by connection-eigo | 2016-04-27 14:01

海外ブログvol.1***My experiences in LA ***

Hello, everyone :)
I hope you all are doing well.

皆さま、こんにちは。今回より留学ブログ改め、海外ブログとして、旅行で行った海外や留学で行った海外など様々な経験について書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

第1回目はアメリカ・ロサンゼルス編です。

ロサンゼルス (LA) はアメリカの西海岸、カリフォルニア州にあります。映画やエンターテイメントで有名なハリウッド(Hollywood)があることでも知られています。また高級住宅街のビバリーヒルズ(Beverly Hills)やビーチで有名なサンタモニカ(Santa Monica)もあります。天気が良く過ごしやすい場所です。

c0215031_1434563.jpg


ロサンゼルスとは広いエリアのことを指します。海岸にそったビーチタウンのサンタモニカやマリブもありますが、inlandといって内陸部にも多くの町があります。車を少し走らせると山々や丘があり、冬にはスキー場もOpenします。冬は寒くなりますが、大阪の冬ほどではありません。夏も日差しがきつく暑いのですが、湿気があまりなく、カラッとした暑さで、日陰に入ったり、夕方になると過ごしやすいです。

またLAは車社会でも有名です。バスや電車もありますが本数が少なかったり、メイン通りにしかなかったりと大変不便でHollywoodやダウンタウンなどの街の真ん中に住まない限りはLAで生活する人にとって車は必要のようです。私もLAに行って3ヶ月は車なしで公共交通機関を使用しましたが、やはり車の便利さに負けてしまい、運転するようになりました。車社会のLAでは渋滞に合うことも日常的です。朝と夜のラッシュ時はフリーウェイでは絶対に渋滞しています。30分で行けるところも渋滞していると1時間、2時間かかることも度々ありましたので、予定があるときは時間に余裕を持って行動しなければなりませんでした。

そしてLAはとてもインターナショナルな場所です。
メキシコとの国境に近いことから多くのメキシコ系アメリカ人やメキシコ人、中南米の人が住んでいます。中国系アメリカ人や中国人も多く、チャイナタウンもあります。Little Tokyoといって日系のスーパーやレストラン、美術館のあるエリアがあったり、トヨタやホンダのアメリカ本社がLA近郊のTorranceという街にあったので、日系の方、駐在の方や留学生など多くの日本人もいました。

またLAにはアメリカ最大のKorea Townコリアタウンがあり、多くの韓国系アメリカ人や韓国人が住んでいます。Hollywoodとダウンタウンの間のアクセス便利な場所にあり、韓国語の看板が立ち並びまるで、韓国の明洞のようです。多くのレストランやカフェがあり、夜遅くまでOpenしています。ナイトシーンも賑やかです。

その他にもThai Town, Little Armenia, Little Philippines, イラン系や中東の人と本当に様々な国の人が住んでいます。それぞれにエリアがあり、レストランやカフェでは本国同様の食事ができ、Foodies (食べることが好きな人達)にとっては最高の場所だと思います。多言語が飛び交い、多国籍の人々が住むロサンゼルスは私の目にはとても魅力的に映りました。

次回からはLAの観光名所やお気に入りの場所にスポットを当てていきます。

Thank you very much for reading. Have a wonderful day!!
[PR]
by connection-eigo | 2016-04-20 14:15

留学セミナー開催します!

改めてご案内しますが、京子先生がカナダから来ます。大阪滞在は1週間なのですが、その間留学セミナーをコネクション・和泉中央・甲子園口で開催予定にしています。プチ留学や夏に向けての短期留学、また年齢層も幅広く取り扱っております。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。018.gif

コネクションでの最新ニュースレター、明日より配布します。ちょこっと早い目にご覧になられたい方は、こちらをクリック058.gif


[PR]
by connection-eigo | 2016-04-17 14:28

災害から学ぶ日々の大切さ。

4月も中旬に入りました。今週は少々肌寒い日が続いています。そんな中、木曜日の夜に、熊本県で震度7の地震があり、今も余震が続いているようです。専門家は予期していたといいますが、普段の生活の中では、仮定としてとられがち、なので、私たちにしたら予期せぬ自然災害です。 阪神大震災を経験して21年たちましたが、あの地震が起こったときの記憶は鮮明に脳裏に残っています。突然襲いかかるこのような自然災害や事故・・・、本当に辛いです。複雑な気持ちですが・・・。

私は大阪で生まれ育ちましたが、川を渡ってすぐの兵庫県に愛着を感じています。震災でもう、倒壊やら家事やらでえらいことになりましたが、5年、6年で復興していきました。残念ながら、東北の震災はまだまだ時間がかかっています。津波や原発の影響はとても大きかったのだと思います。

こういう時だからこそ助け合いは大切だと思います。
自然災害とか事故とかいつ起こるかわかりません。でも、予期せぬ災害とかに見舞われて、初めて普通である、日常であることのありがたさに気づくのかもしれません。もちろん、そういう災害を体験されたら有り難さとかは、それどころではないですけれどもね。


そんな、愛着のある兵庫県で教室をオープンすることができました。ようやく教室もあったかさを感じるような雰囲気になってきました。ぼちぼちと焦らず甲子園口の地元の皆さんにご贔屓にされる教室にしていきたいです。

皆さんのおかげでここまできました。有難うございます。
c0215031_01320917.jpg
マーロン、絵心ありますね〜。
c0215031_01321399.jpg
ななめ向かいのお花屋さんでゲットしました。素敵なお花屋さんでした。
c0215031_01321700.jpg
素敵な写真有難うございます〜。Mさん!撮影にきてくれはりました!








[PR]
by connection-eigo | 2016-04-16 01:38

留学ブログvol.17***My study abroad experiences***番外編

留学ブログ番外編: 初めての留学 in Australia

Hello, everyone!!

さて今回は留学ブログの番外編として、私が初めて留学した時のお話です。高校2年の夏休みを利用して2週間の短期留学に行きました。場所はオーストラリアのブリスベンという所です。初めての留学ということでワクワクどきどきとても楽しみにしていました。このプログラムには日本中から集まった20人くらいが参加していました。

c0215031_14565271.jpg


プログラムの内容としては、基本的には地元のカレッジで英語のクラスを受け、週末はホストファミリーや友達と過ごしました。午前中は教室でのクラスで教科書を使って文法の勉強したりReadingやWriting、スピーチのクラスもありました。午後はフィールド・トリップやアクティビティを通して英語の勉強をしました。夜はホストファミリーのお宅にお世話になっていたので、学校から帰るとホストシスターたちと外で遊んだり、晩御飯を食べてテレビをみたりしました。

短期留学でしたので、半分観光気分で本当に楽しかったのを覚えています。希望者のみで週末にキャンプに行った時のこと、町から離れたビーチ沿いの場所に行ったので、夜空の星が満天でとっても綺麗だったことを今もしっかりと覚えています。

またオーストラリアといえばたくさんのユニークな動物達でしょうか。カレッジキャンパスはとても広く緑も多かったので、コアラやカンガルーがいました。ある時はホスト宅で大きな音がしたので、外へ見に行ってみると、大きなハリネズミ・・・のようなものが庭にいたのでびっくりしました。学校のアクティビティの一環で動物園に行ったのも思い出深いです。私はコアラが大好きで本物のコアラに会える、そして抱っこできると聞いてとても楽しみにしていました。動物園でコアラを抱っこした時はどきどき本当に感動しました。ただ、コアラの毛はふわふわしているのかと思ったのですが、そこまで柔らかくなく意外と固かったです。

あっという間の2週間でしたがとても思い出深く、この短期留学を通してますます海外が好きになりました。そして留学したい!!という思いもますます強くなっていきました。

Thank you very much for reading ☺
Hope you have a wonderful day!!
[PR]
by connection-eigo | 2016-04-12 15:00

朝日カルチャーセンター『英語で話す日本文化』4/7

4/7木曜日の天候を覚えてらっしゃるでしょうか?005.gif そうです!大荒れにあれた春風の日でした。085.gifあの日は入学式が催されていた中・高等学校も多かったと思います。よりによってなぜこの日??なんて思われた方多かったのではないでしょうか? まあ、ポジティブ思考では、後で振り返った時に思い出深い入学式となったな〜と思えるようになるのでしょうね。実際、まだ先週のことですが、私は笑い話とさせてもらっています。006.gif そうです、なにをあろう、この思い出深い春風入学式体験者の一人です。003.gif

その入学式の後は、中之島朝日カルチャーにて、『英語で学ぶ日本文化』の講座がありました。足元の悪い中、ご参加ありがとうございました。012.gif まずは4月の歳時記について。次に受講者皆さんのミニプレゼンへと移りました。
S氏からのスタートです。FLOWE FESTIVAL『花まつり』について。以外とご存知ない方多いのがこの行事ではないでしょうか? 4/8に寺院で開催されるこのお祭り。お釈迦様のお誕生日です。釈迦さまは現在のネパールにあるルンビー二園というところでお生まれになられたと言われています。さて、仏教ははるか昔6世紀半ばにシルクロードを経て現在の中国そして朝鮮半島を経て、日本に伝来しました。寺の境内に花御堂を作り、その中に誕生仏であるお釈迦を安置しています。右手で天を左手で地を指しておられるという特別な像です。この像に甘茶を柄杓でかけるというのがこの日のお祭りです。
この講座の翌日が花まつりだったので、四天王寺に散歩がてら出かけようと考えていましたが、整形外科を訪れなくてはならなくなり今年は断念しました。013.gif

次にM氏は真田丸についてです。今年の1/10からNHKで堺雅人さん主演の大河ドラマです。ご存知の方多いのでないでしょうか?
さて、真田丸は大阪城を補完するために城の外に建設された基地の名称だそうで、この基地から戦国時代最後の名称と言われた真田幸村が出陣。敵の兵力は15万人に対し、味方側は5万人。このような劣勢の状況かで勇敢に戦い、敵軍を敗走させたので敵軍に恐れられたとのこと。的方である徳川家は、幸村に信濃一国を与える条件で調略したが、幸村はそれに応じず、味方を守った。和平のため、大阪城の外濠が埋められたので大阪城の防御力が弱体していき、徳川軍は豊臣家に再戦を挑み、大阪城や真田丸を容易に攻めて、豊臣秀頼、真田幸村は戦死しました。こうやっって豊臣家は滅びたのです。
さて、どうして真田幸村は今でも人気があるのでしょうか?彼が武将として味方を裏切らず、劣勢下でも勇敢に戦ったことでしょう。真田丸の跡地は環状線の玉造駅から西へ700mの天王寺区の餌差町にあるそうで、今では私学のグランドになっているとのことです。
もう一つ触れておきたいのが同じくこの玉造にある三光神社。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っているそうです。ここで、興味深いお話をM氏がされました。戦に出るとき、当時のお金である六文銭を身につけていたそうです。なぜかというと、戦には死がつきものです。もし、命を落とした場合には三途の川をわたらなければなりません。川を渡りきるのに、6神に出会います。まあ、通行手形みたいなものでしょうか?1神に一文銭、合計で六文銭というわけです。034.gif 

さて、日本を問わず、ドラマ化されている歴史小説はたくさんあります。本当の歴史をかなりひねっているものがほとんどですが、歴史に興味をもついいきっかけになるでしょう。
現在、日本の教育は歴史を教えなくなってきているとか・・・。002.gif歴史であったり、人文科学であったり、こういう分野を学ぶことはとても大切なのにな〜と残念に思います。 044.gif

Y女史は漢字の廃止の動きについてです。
教育の普及のために、江戸時代まで漢字を廃止して平仮名を国字にすべきであると主張した漢字廃止論者であったのが前島密でした。
明治に入ると、政治や経済、暦や全てのものが変わっていく。欧米社会とどう対応していくのか?日本語はもとよりも漢字を廃止して、かなのみを使用する、また次のアイデアは漢字とかなを廃止しローマ字のみを使用するべきだ・・など、このような運動が進んでいったのだろう。面白いことに、志賀直哉は、日本はフランス語を取り入れるべきだと・・・。
そんな中、なんとアメリカの学者は漢字を廃止すべきでなない、と提唱したそうです。幕末で色々と尊皇攘夷やら倒幕派やらと色々とありましたが、明治にはいるとやはりかなり欧米かぶれもあったでしょうし、もう追いつけ追い越せ精神があったのでしょうね。歴史て的観点から見ると日本って奈良時代から、実はここぞ、というときに負けん気のつよい、性格しているんですよね。026.gif

さて、今や本土中国においても漢字の簡略化が進み簡体字を使用。 唯一、日本と台湾の漢字は繁体字を使用しているらしい。お隣の国である韓国では主流はハングル文字を使用しており、漢字はほとんど使われていないという。

Y女史が『漢字と日本人』高島俊男氏の本を紹介してくださいました。興味深い内容なので是非読んでみたいと思います。
c0215031_18395958.jpg

最後に、S女史は前回に引き続き天声人語のトピックを英訳して紹介されました。今回のタイトルはナイチンゲールでした。春には再生の時期であります。冬眠していた虫が動き出し、木には新芽が付き始める。と同時に世界中で100種がなくなっているそうです。命を感じる季節でもあります。

最後にS氏とY女史が春の和菓子を持ってきてくださいました。
c0215031_18130738.jpg
桜餅について初めて知ったこと。関西では上のような桜餅は道明寺スタイル、なんと関東では長命寺スタイルが主流。ちなみに桜餅に巻かれているさくらの葉は大きいです。こちらは大島桜の葉っぱが使われています。なんとも美味しい桜餅、葉っぱといただくことで、かすかな甘みと葉っぱの塩加減が絶妙!そして三色だんごこれも美味。お抹茶といただきました。
桜餅の違いについてはこちらをクリック。一つも二つも賢くなりました。058.gifThank you, Mr. S060.gif

c0215031_18131126.jpg
次も珍しい、桜のうすかわ饅頭です。 表面しか写真とっていませんが、中はほんのり色ずいた桜色、あっさりした甘さとかすかに香る桜のかほり。美味でした。家でお茶と一緒にいただきました。Thank you, Ms. Y.....056.gif

四季折々の歳時記でいただく和菓子。まずは目で楽しんで、かほりを楽しみ、味覚でいただく。本当に幸せだな〜。
先ほど、整形外科に訪れた話をしました。実は膝の故障なんですが、一つは年齢・・・007.gif そして、減量することも強くお医者さんに勧めれました。美味しいもの目の前にすると、正直、難しいですね・・・(苦笑)043.gif

来月の5月はゴールデンウイークのため、講座はありませんが、6月は2回あります。 6/2と30日です
今回もたくさん学びありました。Thank you!



[PR]
by connection-eigo | 2016-04-10 18:54

梅田産経学園 『フリートーク』4/1

4月に入って1週間が経ちました。本当に、早いものです。005.gif 日付の変わるちょっと前にこのブログを書いているので、もうそろそろ4/9です。
4/1は、梅田産経学園でフリートークの講座がありました。もう1週間が経ってしまいました。042.gif 繰り返しますが、あまりの早さに時折ひっくりかえりそうになります。008.gif
年度スタート早々、1週間遅れのレポートとなります。(失礼・・・いたします044.gif

4/1はO氏のプレゼンでした。テーマはご本人も前置きしてプレゼン始められましたが、とても真面目です。034.gif 現在社会の課題〜ネット依存からの脱却〜

今日、電車に乗ると、見受けられる光景は、電車に乗車したやいなや多くの乗客がスマホに釘付けになっていること。O氏はとても興味に思い、スマホで何をしているのかちらっと目をやる。ほとんどがゲームを楽しんでいるようである。

確かに、私の記憶に新しい。スマホが普及する前までは、いわゆるガラ系で、女子高生が電車で素早いハンドコディネートで、メールを送っていたかな〜。039.gif もちろんガラ系ではゲームできないので、DSライトとかが流行っていて、私も覚えてますが、子供にポケモンセンターやらにつれていかれて、オンライン通信するんや〜という理由で日曜日にたま〜に連れていっていたような記憶がある。もちろん、私はあまり意味もよくわからず、それを察した息子は私を頼らずに違う子供連れおばちゃんに情報ゲットしていたな〜。
でも正直あの当時は世の中がこんなに今みたいに変わるなんて思ってもいなかった。それこそ25年以上前に見たスタートレックジェネレーションの時代!005.gif

さて、本題に戻ろう。O氏曰く、インターネットの魅力をいくつかあげられた。匿名でること。 いろんな情報を得れること、コミュニティー意識、何よりもいやなら簡単に辞めれること。
確かにインターネットでは本を読まずとも簡単に情報を得れるので非常に便利がよい。ネガティヴに言えば、情報の洪水で、自身が考える前に、情報が飽和状態でああること。もちろん悪いことばかりではない、グロバリゼーションには大きな手助けにもなっている。世界が以前よりも近く感じられるようになり、なにせ繋がっている。
SNSにより、コミュニケーションもスマホ操作ですることが多いので、自分と合わないなとおもったら、簡単に脱退することも可能である。便利でもあるが、ここがくせものでもある。いやなことがおこれば、一方的に自分から削除すればいいことなので。実際、SNSは友達の質よりも数でネットワークを広げるので、そこまで知らない人でも友達であるわけだ。

インターネットは確かに便利である。買い物でもそうだし、レストランのおすすめ、病院のおすすめ情報もインターネットで検索するとでてくる時代である。
今の時代オンライン抜きで生きていけないご時世になってきた。大切なのはどううまくネット社会と付き合っていくことだろう。

私の場合、公共機関や病院でさえもが機械化している無機質の時代が普通になっているから、反対に人は、違うところでよりどころを求める時代がくるのではないだろうかと、少し期待している。

O氏曰く、近年、若年性認知症が増えてきているらしい、つまり対話もなく、直で張り合うこともないらしい。(金八先生の時代がなつかしい〜。)

近い将来をポジティブにみるか。悲観的にみるかは我々次第である。どちらにせよ、変化とどう向き合うかが我々の課題になってくるのだろう。

O氏とても興味深くまた考えさされるプレゼンでした。058.gif



次回のプレゼンはC女史、4/15です。



[PR]
by connection-eigo | 2016-04-09 00:39

初めての夜桜クルージング。4月は桜・・・

先月は卒業式のシーズンでした。そして4月がスタート。入園式に入学式そして入社式。新しいことの始まりであります。

ミューズも4月より本格的に甲子園口校が始動し始めます。また、近鉄文化サロンで新しく講座がスタートするので、スタッフ共々、準備で大忙しです。ゴールデンウイークを過ぎるまでは当面走り続ける感じです。

でも時には立ち止まることも大切です。時には立ち止まって自分の心に問いかけたり、読書する時間をもっと増やしたり、散策してみたり、このような時間を作ることも必要ですね。

さて、昨夜は夜桜クルージングに参加させてもらいました。大川の川沿いに咲く桜を鑑賞しに行きました。時折ポツリポツリと雨が降ることもありましたが、晴れオンナ・晴れおとこが多かったのでしょう。なんとか持ちこたえてくれました。ライトアップされた桜は妖艶な雰囲気でした。

ボートから、かすかに匂う磯の香りは心地良かったですね。あっという間の2時間のクルージング!
仲間とワイワイいいながら、綺麗なもんを鑑賞するのは良いですね。
c0215031_22101221.jpg
c0215031_22100663.jpg
大阪城のライトアップもきれかったです。
c0215031_22095776.jpg
心の洗濯になりました。

今年度もどうぞよろしくお願いします。 (t.m)   

[PR]
by connection-eigo | 2016-04-04 22:19


講師やスタッフが綴るブログです。


by connection-eigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

朝日カルチャーセンター中之島..
at 2018-10-07 22:49
朝日カルチャーセンター中之島..
at 2018-10-04 00:36
Thank you very..
at 2018-09-01 21:11
朝日カルチャーセンター中之島..
at 2018-08-12 23:35
朝日カルチャーセンター中之島..
at 2018-08-06 11:29

LINK

お気に入りブログ

留学エージェント【コネク...
Muse English...

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
イベント・祭り

画像一覧