人気ブログランキング | 話題のタグを見る

朝日カルチャーセンター中之島教室「英語で学ぶ日本文化」May 6th, 2021

不覚にも5月のこのクラスの私の机の上の写真を撮り忘れたが間違えて消してしまいました134.pngそういうことで今回はアップできる写真がありません。残念119.png145.png さて、ゴールデンウィーク明けの講座となります。引き続きの緊急事態宣言延長で今回は2名の受講生そして体験者の方1名のこぢんまりクラスとなりました。

M氏のミニプレゼンは「きつね」や「たぬき」に注意???です。こちら動物のきつね・たぬきではなく食べ物についてです。いつもと違う地域で「きつね」や「たぬき」を注文するときは気をつけましょう。同じ関西でも大阪と京都では違います。ちなみに大阪のきつねは油抜きした油揚げを砂糖、みりん、醤油を用いて甘辛く煮たものをうどんやそばにのせる。たぬきというのは一般的には揚げ玉をいれたうどんやそば。大阪では揚げ玉のことを天かすというので、注文するときは、天かすうどんに天かすそば。もちろん関東でもメニュー内容は変わります。ということでタイトルのように「きつね」や「たぬき」に注意してください!

M女史はこの季節にちなんだお花。菖蒲(あやめ)です。こちらも名称に要注意!ややこしいです。 葉菖蒲(はしょうぶ)は英語でSweet flag173.png あやめに菖蒲、文目はBlood-red iris173.png杜若(かきつばた)はRabbit-ear iris173.png 花菖蒲は Japanese iris173.png 端午の節句には菖蒲湯につかります。刀のような菖蒲は尚武と勝負と読み方が同じ。子供が成人したら強い武士に育つよう菖蒲湯にはいる習慣がありました。M女史はこれらの一見同じようなでも多少の違いのある花の説明をしてくれました。花びらの違いで見分けることが可能だそうです。尾形光琳の描いた燕子花図(かきつばたず)は名のとおり杜若で5月中旬ごろに水の中で花を咲かすお花だそうです。根津美術館にて展示されています。美しいですね。177.png
朝日カルチャーセンター中之島教室「英語で学ぶ日本文化」May 6th, 2021_c0215031_23154961.jpg
美術館のホームページを見ましたがとても素敵な美術館です。ご興味のある方は・・・。
6月の講座はなんと明日です。今回もギリギリの投稿となりました。明日もどうぞ宜しくお願いいたします。(T.M)

by connection-eigo | 2021-06-02 23:24 | プレゼンテーション