人気ブログランキング |

ケネスクラーク'Civilisation'を読み終えて。

7月から朝日カルチャー中之島校で引き続きをさせていただいた講座ケネスクラークの'Civilisation'第6&7章3月20日に無事終えることができました。私はこの2章しか担当していないのですがもう感無量!! ケネスクラークの知識量にもうただただ驚きばかりでした!! ルネサンスからバロック時代の中で、美術はもとより、歴史や社会背景、音楽・劇など多岐に学ぶことが出来ました。この本の最後の章にケネスクラークが記したことを引用したいと思います。まさしくこの部分が彼が最も伝えたかったところではないかと私は思いました。

I believe that order is better than chaos, creation better than destruction. I prefer gentleness to violence, forgiveness to vendetta. On the whole I think that knowledge is preferable to ignorance, and I am sure that human sympathy is more valuable than ideology. I believe that in spite of the recent triumphs of science, men haven’t changed much in the last two thousand years; and in consequence we must still try to learn from history.
History is ourselves.

私は秩序のほうが無秩序よりも、創造のほうが破壊よりも良いと信じる。私は剛よりも柔を、復讐よりも寛大を好む。大体のところ私は知識のあるほうが無知識よりも好ましいと思う。人情のほうがイデオロギーよりも大切であると確信する。最近の相次ぐ科学的成果にもかかわらず過去2000年の間人間に大した変化はなく従って我々はなおも歴史から学ぶ努力を続けるべきだ、というのが私の信念である。歴史とは我々自身のことだ。

Civilisation / page346 ~347

受講生の皆様、ありがとうございました。そしてお疲れ様でございます。(T.M)
ケネスクラーク\'Civilisation\'を読み終えて。_c0215031_00253101.jpeg


by connection-eigo | 2021-03-31 00:37 | Culture Centers 出講講座