人気ブログランキング | 話題のタグを見る

梅田産経学園『フリートーク』7/15, 2016

今日は二十四節気では大暑ですね042.gif。7月も中旬から下旬にはいると、お祭りや花火大会と、夏の行事が満載058.gif。街には夏休みを楽しむ子供たちでいっぱいです。まだまだこの暑さは続くのですが、実は今日の大暑が暦の上では最後の夏となります。皆さん思いっきり夏を満喫してください。ただし熱中症とポケモンにはご注意を!(アメリカで流行っているポケモンを探せ!が日本でも今日から配信されました。皆さん、歩きながらのスマホは要注意!)

さて、1週間遅れて梅田産経学園の『フリートーク』のプレゼン内容をアップします。
7/15はY女史のプレゼンでした。2ヶ月ほど日本を離れて旅に出られていた同女史。今回の旅程は南イタリアから入り、クロアチアは、ザグレブ→オランダではアムステルダムへ→エストニアのタリン→ポーランドへはワルシャワそして、最後にスペインです。基本ラテン諸国をかけめぐる女史はこの度はちょっと違った旅路をたどられたようです。

南イタリアは基本交通機関がよくないということで、外国語に長けている彼女は現地イタリア人にお願いして色々と案内をしてもらったそうです。イタリアでも北と南とでは大きな違いがあるそうで、もちろん、南はもっとラテンスタイル。最終目的地となったスペインは彼女お任せ。食事はやはり、素晴らしかったとのこと。053.gif

さて、今回は特にクロアチアとエストニアについて焦点をあててみましょう。今回の旅でもっとも気に入ったところはまず、クロアチアだそうです。記憶に新しいかと思いますが、クロアチアは20年前ごろまで、紛争の絶えない所でした。現在では独立した国ではあるのですが、それまでは歴史上、様々な国にの一部になったりなど、翻弄してきた国の一つです。独立国でいつづけるには?経済力がないとやっていけません。そんなこともあり、まず、ほとんどのクロアチア人が英語がとても上手に操れるということだそうです。
次にエストニアではフリーのツアーに参加されたとのこと。なんと。高校生がこのツアーのガイドだそうで、非常に凝った面白いガイドだったそうです。フリーですが、このガイドさん本当に上手!と思うとチップを渡す。なかなかいいアイディアですよね。日本も最近ではインバウンドという言葉をよく耳にします。関東はわかりませんが、関西ではまだまだ、インバウンドは名前だけのような感じで、実際の人にはあまり浸透していないように思います。高校生とか大学生がもっとこういうことに参加できる機会を作ったらいいのにな〜と思います。014.gif例えば、日本の観光地の箇所箇所に学生が文化的バックグランドや歴史背景を英語や中国語、スペイン語などの他言語で説明する受け皿があるといいだろうな〜。043.gif 机上だけの勉強でなく、まさしく実践勉強。おまけに歴史の勉強にもなるし、なによりも社会勉強になると思うんだけど...。026.gif

最後にポーランドについては、モダンヨーロピアンのお料理が充実していたそうです。053.gif

いろんな現地の人と携わって、実際にご自身で歩いて見聞するY女史の旅のプレゼンは本当に、興味深いです。
Thank you !

次回のフリートークは8/5 S氏のプレゼンとなります。
See you next week!058.gif (T.M)



by connection-eigo | 2016-07-22 19:50