梅田産経学園『フリートーク』6/3, 2016

すっかりフリートークのプレゼンの内容報告をここにアップするのが遅くなりました。007.gif
気がつくと明日がフリートークの講座日です!

この2週間は本当にあっという間!でした。042.gif

では早速本題に入りましょう。

5/20(金曜日)の梅田産経学園のフリートークは、K氏のプレゼンの日でした。テーマは『四国八十八ケ所巡り』です。
c0215031_23013085.jpeg

まず、初めに、今年2016年はいつも以上にお巡礼される方が多いとのことです。なぜかというと今年は閏年の申年。順序を逆に廻る、「逆打ちまわりのお遍路」の年だからそうです。なかなか回ってこないこの年回りはご利益も倍増するそうです。
八十八番目の札所である香川県の大窪寺から始まり、1番札所である、霊山寺が結願の霊場となります。88の巡礼を終えたら、弘法大師にご報告するため、高野山にお参りするそうです。

K氏の奥様のご提案で今年の初めからバスツアーを始めたお二人は日帰りの旅でなんと3つのお寺を巡られ、現在のところ、18箇所巡礼済みで、今年の11月か12月には全て回り終わる予定だそうです。

今は便利になり、バスやタクシーをハイヤーして巡礼が出来るそうです。お遍路するのはなかなか大変ですものね。

そのあと、四国の讃岐にゆかりのある、那須与一についても触れられました。那須与一は平安時代末期の武将で治承・寿永の乱において、源頼朝方に加わり、源義経に従軍しました。元暦2年(1185年)の屋島の戦いでは、平氏方の軍船に掲げられた扇の的を射落とすなど功績を挙げ、『平家物語』に記される、扇の的を射抜く話が非常に有名です。
c0215031_23005486.jpg
K氏プレゼンお疲れ様でした。058.gif
Thank you!

明日のプレゼンはS氏です。




[PR]
by connection-eigo | 2016-06-02 23:03