英会話・英語スクール・異文化スタディーズ・英語・英会話出張講座-Muse English - Connection


講師やスタッフが綴るブログです。
by connection-eigo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Cafe @ Connection 8月

Hello, everyone 101.png

毎日暑い174.png日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
今回のCafe@Connectionは6名の方にお越しいただきました。
皆さま、ご参加いただきありがとうございました‼︎

今回は夏季休暇のあとでしたので、休暇中のことについてお話いただきました。
旅行に行かれた方、近場で過ごされた方や、故郷に帰って家族や親戚と時間を過ごした方などいらっしゃいました。
素敵な写真と共にお話いただきました。
終始賑やかなCafeタイムでした。

c0215031_14374430.jpg

9月のCafe@ConnectionではBibliobattleを行います。
知的書評合戦ビブリオバトルという本の紹介ゲームです。


ルールは簡単です。ご自身が読んで面白いと思った本をもってきていただき、5分間でその本を英語で紹介していただきます。
あらすじや、感想、好きなところ、なぜこの本をピックアップしたのか、などスピーチしてください。
紹介する本は日本語の本でも英語の本でも、その他の言語の本でも構いません。
読書の秋、一緒に楽しみましょう☆


9月13日(水)14:30 − 15:30
ビブリオバトル編

9月27日(水)14:30 − 15:30
通常 Cafe@Connectionです。どなた様でもご参加いただけます。


参加費は会員様は初回無料、ビジターの方と会員様2回目以降は700円です。
お問い合わせはホームページまたは06-6390-2133まで。

皆様のお越しをお待ちしております101.png
Thank you very much and have a wonderful day!!


[PR]
by connection-eigo | 2017-08-29 14:38

引率日記 in Cairns Vol.9 🇦🇺 by Naomi

Crocodile Adventures🐊

後半のスタート。
そろそろホームシックも出て来るかしら…と思うも、多少はあれど、みんな楽しく、逞しく過ごしてくれています。✨

ただ、ホストファミリーとの生活リズムに馴染んで、更に楽しくなっている子と、知らず知らずのうちに気を使っていて、ストレスが溜まっている子…大きく分けて2パターンある気がします。

言葉が通じない中で、15人の小学生のリーダーであると、日本語が通じる身近な唯一の人が私であるので、彼らの期間限定ママ👩のような存在でもあります。
おそらく日本にいると何でもないことに敏感になり、不安に感じるのでしょうね…ちょっとしたことも、訴えて来ます。
同時に来られると、何が何だか分からなくなる時も😅

ただ、こうやって1日を振り返ると、
「あの時、実はこう思ってたのかな」
「本当は、こういう事を言いたかったのかな」
「お母さんと話したいのを、我慢していたのかな」
…等、もっと細やかに対応してあげればよかったなぁと思う事も多々あります。😌

それぞれの自主性に任せながら、見守りながら、時に叱りながら(笑)、私の舵の取り方が、この15人の11日間に、かなり影響するのを感じます。
限られた日数、素早く噛み砕いて、明日に反映したい…。

今日の午後のアクティビティは、オーストラリアの野生動物がたくさん🐨🐊の、クロコダイルファーム。
以前来た時は、1人で好きなようにウロウロしたのですが、今回は超大家族(笑)
私自身の楽しみ方が、全く違ったのが面白かったです。

カンガルーやワラビーは、大人しくて触れます。
このエリアが、1番人気だったと思います。💕
続いてクロコダイルボート。迫力満載なので、ここも夢中になっていました。

今夜は…夕食もゆっくりとれ、夜も携帯が鳴らない(笑)
逆に心配になりますね〜😅💦

クロコダイルファームで何かに反応したのか、ちょっとアレルギーの症状…明日、同じようなこがいるかも知れないなぁ。
また、海に行く前に、既に、、、ジワジワ日焼けしているのが分かります😣
恐ろしや…😱😱😱

c0215031_07062757.jpg
c0215031_07070994.jpg
c0215031_07075014.jpg
c0215031_07081253.jpg
c0215031_07084015.jpg
c0215031_07090759.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-19 07:05

引率日記 in Cairns Vol.8 🇦🇺 by Naomi

今朝のウォーキング、家を出てから帰るまでの空の変化を記録したくて…やってみた。



星、風、鳥の声…毎朝、同じルートを歩くのに、どれ1つとして同じ朝はない。


Every day is a brand new day.✨✨✨


c0215031_06564668.jpg
c0215031_06572544.jpg
c0215031_06580758.jpg
c0215031_06584339.jpg
c0215031_06593865.jpg
c0215031_07004207.jpg
c0215031_07012345.jpg


[PR]
by connection-eigo | 2017-08-19 06:55

引率日記 in Cairns Vol.7 🇦🇺 by Naomi

c0215031_17231802.jpg
夜中、窓を打つ音、遠くで鳴る音が騒々しい…強風、大雨⁉️

昨夜は、生徒のホストファミリーや生徒からの電話、会社からの度重なるスカイプで、完全に寝不足。
今朝のウォーキングは無しだな…恵の雨かも…体が重いからしんどいし、丁度いいや。

かなりの晴れ女☀️なので、さすがに私が弱ってると嵐になるのね〜などと、勝手な事を思いながらアラームを切り、寝直すと…ホストマザーがドアをノック🚪

「酷い雨と風ですよね?」と言うと、
「風だけよ」と…エッッ?😱

木々に囲まれた地域なので、強風で気が激しく揺れ、その音を雨だと思い込んでいた☔️😣

結局、大型サイクロン接近の影響、蒸し暑い強風の中をいつものようにウォーキング😅
あちこちに大きな木の枝や葉っぱが落ちていた。

今日の午後は、キュランダ村へ。
本来なら電車やスカイレールで行くのが楽しいのだか、おそらく予算上、バスでの往復。
ですが、この風の中、スカイレールだと運行停止になったりしそうなので、却って良かったかも。

キュランダ村にはこじんまりしているけれど、面白いお店が多いので、お土産を買うのにはぴったり。
ただ、ここでも電話やスカイプ対応に追われ、あまりたくさん回れず、慌ただしく過ぎてしまった💨

まぁ、子どもたちは気に入ったお店で気がすむまで買い物出来て、満足していたようなので…いいかな。☺️

保護者さんから、サイクロン接近で大丈夫かとの問い合わせには、晴天ですとお答え🌞

…かなりシブトイ晴れ女(笑)
c0215031_17185413.jpg
c0215031_17193615.jpg
c0215031_17201767.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-18 17:17

引率日記 in Cairns Vol.6 🇦🇺 by Naomi

今日の午後のアクティビティは、現地スクールの訪問でした。
多民族国家のオーストラリアらしく、色々な髪、肌、言葉で溢れ、またそれが自然に調和していました。

普段クラスではふざけてばかりの甘えん坊の子が、別人のように頼もしく、小さい子を気づかったり、手伝ってあげている姿には感動し、「生きる力」を感じました。💪🏻

5〜6歳児に、英語の絵本の読み聞かせ。
現地では簡単な絵本でも、小学生のみんなには難しい。出てくる名前も読みにくいものが多い。
お手上げモードのみんなに、
「正しく読まなくていいよ、絵を説明したり、尋ねてあげたら喜ぶよ」と言うと、各々に工夫して伝え出しました。

各学年訪問毎に、生徒1人に現地の生徒1人がバディとしてペアリング。
言葉の通じにくいもの同士、それぞれのプログラムに取り組むと、強い仲間意識が生まれていました。

その学校では、日本語の授業もあり、通り過ぎる生徒の中には、日本人の私を見つけると嬉しそうに「コンニチハ‼️」と挨拶してくれる子も。
英語を学んでいる日本人が、国内で外国人と話す感覚なんだろうなぁ…なんだか不思議な感覚でした。

たった3時間でしたが、非常に濃厚な時間となりました。
c0215031_17084365.jpg
c0215031_17093220.jpg
c0215031_17100122.jpg
c0215031_17104489.jpg
c0215031_17114771.jpg
c0215031_17124130.jpg
c0215031_17133149.jpg
c0215031_17142196.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-18 17:07

引率日記 in Cairns Vol.5 🇦🇺 by Naomi

日差しが強く、暑かったスクールでの学習第1日目。
子どもたちは、各々のホストファミリーから作ってもらったランチボックスを持参。
事前に聞いてはいたけれど、日本のそれとの違いにみんな驚いていました。

スナック菓子、チョコ、パンがタッパーに入っている子。
皮付きのリンゴや洋梨は、「先生、これどうやって食べよう?」と(笑)
中には、トマトソースがかかったご飯とフルーツの組み合わせなどもありましたが、基本はサンドウィッチ。
そのサンドウィッチにも、クオリティにかなり個人差がありました😅💦

暑い時期ですので、中には保冷剤を入れてもらった子、ジュースを凍らせて保冷剤の代わりにしているケースもありました。
何もないこも、もちろんいました。

…日本のお弁当、凄い🇯🇵‼️
あんなおかずたっぷり、色とりどりのお弁当は、日本だけじゃないでしょうか⁉️
子どもたち、帰国後は、お母さんの至れり尽くせりのお弁当に、きっと別の感情が湧くと思います。☺️✨

子どもたちと一緒に街を散策、スーパーやフードコートで買い物体験。
一気にみんなとの距離が縮まった気がしました😊
…でも、、、くたくたです(笑)

c0215031_16565664.jpg
c0215031_16574538.jpg
c0215031_16583583.jpg
c0215031_16590561.jpg
c0215031_16594781.jpg
c0215031_17002088.jpg
c0215031_17005662.jpg
c0215031_17015071.jpg
c0215031_17030420.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-18 16:54

引率日記 in Cairns Vol.4 🇦🇺 by Naomi

c0215031_11082215.jpg
朝食後、車で10分ほどの場所にある、熱帯植物園「ボタニカル・ガーデン」へ。🌳🌴🌲🌺🌼

自然にほど近い状態の、広い公園には、見たことない植物で溢れていました。
川が流れており、そこにはクロコダイルが生息しています🐊🐊🐊

入り口付近にはバーベキュー設備🍖。数カ所に、カフェやお土産もの屋さん。
ですが、いずれも自然を邪魔していませんでした。

時所々整備されてあるのですが、時に入り組んでいて、道に迷う天才の私は、彼女にひたすら付いて行きました(笑)ところが…彼女も同類だったようで😅💦
鬱蒼とした木々の中で、お腹が空いて来るし、足は痛くなってくるし😓
最後、フラットな小道に出た後は裸足で歩きました😁
c0215031_11003379.jpg
c0215031_11011583.jpg
c0215031_11014148.jpg
c0215031_11021894.jpg
c0215031_11024263.jpg
c0215031_11031865.jpg
c0215031_11034882.jpg
c0215031_11043975.jpg
c0215031_11053929.jpg
c0215031_11063661.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-18 10:59

引率日記 in Cairns Vol.3 🇦🇺 by Naomi

朝5:45に起き、ウォーキング4km‼️
元々、バスケ、スカッシュ、ジョギングなど体を動かすことが好きなホストマザーのくりすてぃんですが、交通事故で膝を痛めて以来、歩くくらいだと。ですが最近太極拳を始めたとか。
毎日これだけ歩いてるんだ…すごい😮

暗い空がどんどん明るくなり、とても清々しい気分✨
身体と共に、頭の中もクリアになる感じ。

途中見た細い線路は、季節限定のとうもろこし運搬用電車のための物らしい。今は雑草で埋もれていたが、近辺にはたくさんのサトウキビ畑が。

お腹ぺこぺこ…朝食は豆乳、シナモン、はちみつをかけたポリッジと、ベジマイトのトースト。
このベジマイト、チーズがブレンドされていて、とっても美味しい💕
c0215031_10493261.jpg
c0215031_10500295.jpg
c0215031_10503826.jpg
c0215031_10510612.jpg
c0215031_10514155.jpg
c0215031_10521773.jpg
c0215031_10525225.jpg
c0215031_10531500.jpg
c0215031_10540731.jpg
c0215031_10543677.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2017-08-18 10:48

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』August 3rd 2017

8/3朝日カルチャーセンター中之島での講座です。8月、旧暦では、秋となります。

皆さんのミニ・プレゼンを紹介する前に、8月について私の思いをこちらで綴りたいと思います。
8月は日本では様々な行事があります。楽しいイベントでいうと花火大会に盆踊り、実はこちらはお盆にちなんな祭りごとであります。祭りは祀りごとでもあります。亡き魂を祀ることでもあるのです。8月、風化してはいけないイベントがあります。8月6日は広島で原爆記念日。9日は長崎、そして15日は終戦記念日です。被曝された方の平均年齢は85歳を超えています。そして戦後、今年で72年。日本では憲法をめぐって色々な転換期を迎えようとしています。昨年、5月に前アメリカ合衆国オバマ大統領が広島を訪れた際、日本のメディアはもとより戦争、もとより核の脅威に焦点が当てられました。『戦争は二度といけない。』再認識したと思います。
1年後の今はどうでしょうか?クラスの中で歳時記など毎月の出来事を話題に入れるのですが、残念なことに、8月はどんな出来事?と尋ねた際、積極的に出てこない話題が原爆であったり終戦のことなのです。137.png日本が平和すぎるのでしょうか?歴史を知るにつれて、日本がいや〜なことをする加害者であったりもしました。未だ、近代歴史については討論出来ずタブーなことも多いのは確かです。問題意識をどうもつのか?また、どう直面するのか?一方で、日本は原爆を被った国でもあります。だからこそ、日本が率先して世界に反戦をアピールできるNation(国民)でありたいと思います。

前置きが長くなりました。ではこの日のプレゼンについて。
c0215031_23255852.jpg
本日の菓子です。受講生の皆さん、それぞれトピックに合わせたり、四季に合わせたスイートをお持ち下さいます。ワクワク。楽しみな時であります。101.png

●今回のトップバッターはS女史『犬飼道子』犬飼さんは今年7月24日に他界されました。日本の評論家であり、首相を務めた犬養毅のお孫さんであります。女子学習院、津田英学塾で学んだ後、留学し、1970年代以降ヨーロッパに在住し、1979年から世界の飢餓、難民問題に深くかかわっていることでも知られている人物であります。読書をこよなく愛されるS女史は、今回この方についてミニプレゼンをされました。同時に焦点を当てられたのが犬飼毅氏、号は木堂、道子さんの祖父で、憲政の神様と言われています。今回初めて知ったのですが、岡山県に『犬飼木堂記念館』があるとのことです。
詳しくはこちらをクリックください。

犬飼道子さん、たくさんの本を著作されています。『人はどう生きるのか、どう死ぬのか。』などなど。是非、近く読んで見たいと思います。

●次はY女史。写経についてです。今写経が流行っているとか・・・??写経とは漢字の通り、お経を写すことです。仏教は6世紀に日本に伝わりました。写経は功徳を積むためでもあるのですが、今では、集中力を高めるため、精神的な幸福を求めて、または、瞑想のために・・・。動機は様々です。ストレス社会の中、喧騒としている中、人間関係も薄くなってきています。人は何か、くつろげる、人生のよりどころを模索しているのかもしれません。というわけで写経が巷で流行っているそうです。関西地方では多くの寺院が写経をするスペースを設けているそうです。



●S氏はドーナツの穴について。
c0215031_23593300.jpeg
この本をご存知でしょうか?同氏曰く、この本は哲学書であるらしい。決して哲学だからでなく、S氏はドーナツが好きだからこの本を買ったという。(今回のスイートも食べ比べ、2種のドーナツ。)ドーナツには穴がある。ドーナツの穴だけを残して食べることができるのか?あるいは、ドーナツの穴だけを食べることができるのか?ドーナツの真ん中には何があるのだろうか?凡人には疑問さえもならないドーナツの穴。子供の頃に戻って、もしくは頭を柔軟に。日々の生活では思いもしない『why?なぜ?』でもここに面白い発想があるのかもしれない。

● 本日のラストはM氏。プロジェクターを使って、フィリピンの旅の写真をご披露です。やはり写真はすごいですね。視覚で見て、なるほど〜。興味深い写真がたくさんです。

このフィリピンの写真とは別にハーモニカの歴史について話しされました。ハーモニカはドイツで発明され当時はマウス・オルガンと呼ばれていたそうです。日本には明治24年に初めて輸入され、口琴と呼バレていました。1827年にクリスチャン・メスネルによる近代ハーモニカの原型を完成から1827年。190年経ちます。M氏、1年半前ごろからハーモニカを吹いているそう。毎日、90分。継続は力なり。私みたいな3日坊主ではございません!M氏に尋ねました。 Why did you decide to play harmonica? 答えは非常に現実的かつ、理論的でした。誤嚥を防ぐためだそうです。

次回の講座は9月14日です。





[PR]
by connection-eigo | 2017-08-08 00:22 | プレゼンテーション

8月に想うこと・・・。

今日から8月がスタート。174.png 暑い暑いといううちに暦の上では立秋になりお盆がやってくる。日本のお盆は昔の中国で陰暦7月15日の中元節に催された盂蘭盆会と日本古来の諸々の風習が結びついたもの。今でも七月盆の地方もあるけど、関西の多くの地域で八月盆が一般。京都ではお盆の最後、8月16日に『五山の送り火』が催される。お盆が過ぎてしばらくすると、地蔵盆がやってきて、子供たちが大きな数珠の周りに座り数珠を回しながら『元気で健やかに成長できること』を祈願する。これは8月23・24日頃、町角のお地蔵さんを祭る(祀る)町内行事であるが近頃は、こういった行事も少なくなってきた。さて、この地蔵盆がすぎると8月も下旬を迎える。まだ暑い時期ではあるが、夏もいよいよ終わりという気配を感じる。8月は精霊との交感を測る行事が多いのが目につく。春や夏を支配した陽の気が次第に衰え、陰の季節である秋や冬へと移行する境目の時期であり、この境目に精霊と生者が出会うことであるのだろうか。人は長い生命の連鎖を受け継いで生きるものだとこの時期になるとしみじみ思う。

さて、日本では8月が精霊と近く感じる時期であるのに対して、フランスでは、11月1日に「諸聖人の日」を祝う。この日はカトリック教会の祝日のひとつで、すべての聖人を記念する日で、古くは「万世節」と呼ばれていた。今ではキリスト教の一行事となるのだが、キリスト教以前において、コンセプトはお盆と同じで死者の霊がこの世に戻ってくるとされていた。
10月にも入ると、ヨーロッパ北部は太陽の光も弱くなり、日も早く落ちる。陽から陰を感じる時なのだろうか。

だいぶ前にSerge PEYによって書かれたポエムを読んだことがある。タイトルは''Poème du 15 Octobre, 24 heures'' 決して夏の陽の発想で書かれた詩ではない。冬支度を始める前の10月。ヨーロッパではこの10~11月が陰への移行の時期かもしれない。日本もお盆の季節は、まだまだ残暑もきつく秋を連想としないのだが、暦の上では秋。まさに季節が移る境目なのだ。月は違うのだが、何か近い感覚を感じる。

''Poème du 15 Octobre, 24 heures'' Serge PEY

Si on me demande
où est ma patrie,
je peux répondre
en passant d'un mort
à l'autre
ou d'un enfant
à l'autre

car les enfants et les morts
sont dans la légende d'un bouche
que nous construisons

Etre vivant
signifié parler avec os:

Les os de ceux qui sont morts,
avec les os de deux qui vont naître

Chaque parole est une vertèbre
dans l'infini
des cimetières
oui viennent
et des enfants qui les détruisent

si on me demande
oùest ma patrie,
je répondrai:
dans la bouche d'un enfant

car tout enfant
est le père de ma parole
et la mère de ma mère


10月15日 24時の詩

おまえの祖国はどこになる
とひとに尋ねられたなら
ぼくは答えることができる
ひとりの死者から
もうひとりの死者へと移り行くことによって
あるいはひとりの子供から
もうひとりの子供へと移りゆくことによって

なぜなら子供たちと死者たちは
僕たちが作り上げる
ひとつの口の伝説の中にいるのだから

生きているということは
骨と話すことを意味する

死んでしまった者たちの骨ばかりか
これから生まれ出ようとする者たちの骨をも
含めて
ひとつひとつのことばは
訪れる
墓場と
墓場を打ち壊す子供たちとの
無限の連鎖の中の一本の椎骨だ

おまえの祖国はどこにある
とひとに尋ねられたなら
ぼくは答えるだろう
ひとりの子供の口の中にと。

なぜならおよそ子供というのは
ぼくのことばの父であり
ぼくの母の母でもあるのだから

(T.M.)



[PR]
by connection-eigo | 2017-08-01 13:05
最新の記事
LINK
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧