7/27日はコネクションにてトマスによるワインセミナーを開催しました。以前からマークによるワインセミナーを加島校そして昨年の秋にはコネクションでも開催したのですが、今回は少し趣を変えて、もっと皆さんに気楽に参加していただけるよう、テイスティングスタイルでまた、お手頃価格で設定しました。018.gifトマスによる第1回目のワインセミナーは『アルゼンチン編』。日本では今チリワインがとても人気のようですが、なかなかアルゼンチンのワインをいただく機会がありません。なので、主催した私も興味深々。フランスはブルゴーニュが大好きな私は、結構、アルゼンチンはフルボディでどうかな〜と思ったりもしたのですが・・・。初めていただいた白は複雑味のある、でもbuttery(バターのような)で、私好み。016.gifさて最後のMarbecは見た目にも非常に濃ゆくこのような濃いワインは普段呑み慣れていないので、少々躊躇しましたが、意外に意外!006.gifまたチョコやチーズ、ナッツなど簡単なものを出したのですが、マリアジュー(ワインと食べるものを合わすこと)が非常に面白かったです。例えばダークチョコレートにはこのワインが合うとか、こちらは合わないみたいな・・・。

今回は参加された方も少なくこぢんまりとした中での会となりました。お酒が入る前は皆さんシャイだったのですが、トマスの軽快なトークとワインであっという間に会が盛り上がりました。アルゼンチンタンゴのBGMをバックグランドもとても良かったですね。
普段のレッスンとは違って、こういう会で英語に触れるのはとてもいいものですね。

ご参加いただいた方、本当に有難うございました。
次回は10月にワインセミナー『イタリア編』を計画しています。その前に9月15日にBar@connectionがあるので、ご興味のある方は是非ご参加ください〜。
c0215031_22304782.jpg
c0215031_22310334.jpg
c0215031_22311193.jpg
c0215031_22311724.jpg
c0215031_22312901.jpg
c0215031_22315087.jpg
c0215031_22320318.jpg
c0215031_22321131.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2016-07-28 22:34

Hello, everyone!
How is your summer?I hope you all are having great time.
皆さま、お元気ですか。
暑い夏真っ盛りですが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日はオレゴン州ポートランドへ旅行に行った時のことを紹介します。
ポートランドへはワシントン州シアトルにいるときに何度か遊びに行ったことがあります。
シアトルからは車で4〜5時間ほどです。
c0215031_2250037.jpg


ポートランドは自然が沢山で、綺麗で、リサイクルやエコなど環境への配慮がなされた都市でした。都会ですが大きすぎず、小さすぎずとても過ごしやすい街だなぁと感じました。おしゃれな街でオーガニックやナチュラル志向のお店が多く、ダウンタウンを歩いて見て回るだけで楽しかったです。初めて行ったときは初夏だったのですが、暑すぎず過ごしやすかったです。ちょうどスポーツの試合が行われていた時で、ダウンタウンの真ん中の公園には大きなスクリーンが設置されていて、大勢の人がスポーツ観戦をしていました。また夏の気候が良いので、アウトドアのイベントがたくさん開催されていました。
c0215031_22551020.jpg


またポートランドは消費税がかからないということでショッピングには最適です。
ワシントン州からもショピングに出かける人が多いとのことでした。当時はシアトルの消費税が9.8%くらいだったので、消費税がかからないだけでもかなりお得に感じました。
私も大きなモールでショッピングを楽しみました☺

ダウンタウンを離れて少し行くとワイナリーが沢山あります。ワインテイスティングをしたり、綺麗な景色を眺めたり、自然を満喫できました。また、ポートランドではクラフトビールも人気です。日本でも最近はクラフトビール(地ビール)が人気になってきましたが、様々なビールが揃っていてビール好きにはたまりません!!


本日はここまでです。
Thank you very much for reading and have a nice day!!
[PR]
by connection-eigo | 2016-07-28 14:57

Hello, everyone :)
Hope you are doing well.

皆さまこんにちは。
7月25日(月)は第2回 Cafe @ Connectionでした。
今回は8名様にお越しいただきThomas先生と英会話を楽しんでいただきました。
c0215031_1418547.png

様々なクラスの方がいらっしゃったので、まずは自己紹介から始まり、夏休みが始まったこともあり、この夏の予定や旅行したことがある国について、今後行ってみたい場所、趣味や好きなこと、今までの経験など話していただきました。

普段のクラスとはまた違った雰囲気で、終始笑い声が絶えない1時間でした。
ご参加いただき有り難うございました。

次回のCafe @ Connectionは8月24日(水)14:30 ~ 15:30です。
会員の方は初回無料、2回目から¥700です。

7月27日(水)19:30 ~ 21:00はThomas先生のWine Seminar 「アルゼンチン編」です。
アルゼンチン産ワインのワインテイスティングをお楽しみ下さい。
参加費は¥2160(税込み)です。 お申込みは06-6390-2133まで。

皆さまのお越しをお待ちしております。
Thank you very much and have a nice day!
[PR]
by connection-eigo | 2016-07-26 14:28

今日は二十四節気では大暑ですね042.gif。7月も中旬から下旬にはいると、お祭りや花火大会と、夏の行事が満載058.gif。街には夏休みを楽しむ子供たちでいっぱいです。まだまだこの暑さは続くのですが、実は今日の大暑が暦の上では最後の夏となります。皆さん思いっきり夏を満喫してください。ただし熱中症とポケモンにはご注意を!(アメリカで流行っているポケモンを探せ!が日本でも今日から配信されました。皆さん、歩きながらのスマホは要注意!)

さて、1週間遅れて梅田産経学園の『フリートーク』のプレゼン内容をアップします。
7/15はY女史のプレゼンでした。2ヶ月ほど日本を離れて旅に出られていた同女史。今回の旅程は南イタリアから入り、クロアチアは、ザグレブ→オランダではアムステルダムへ→エストニアのタリン→ポーランドへはワルシャワそして、最後にスペインです。基本ラテン諸国をかけめぐる女史はこの度はちょっと違った旅路をたどられたようです。

南イタリアは基本交通機関がよくないということで、外国語に長けている彼女は現地イタリア人にお願いして色々と案内をしてもらったそうです。イタリアでも北と南とでは大きな違いがあるそうで、もちろん、南はもっとラテンスタイル。最終目的地となったスペインは彼女お任せ。食事はやはり、素晴らしかったとのこと。053.gif

さて、今回は特にクロアチアとエストニアについて焦点をあててみましょう。今回の旅でもっとも気に入ったところはまず、クロアチアだそうです。記憶に新しいかと思いますが、クロアチアは20年前ごろまで、紛争の絶えない所でした。現在では独立した国ではあるのですが、それまでは歴史上、様々な国にの一部になったりなど、翻弄してきた国の一つです。独立国でいつづけるには?経済力がないとやっていけません。そんなこともあり、まず、ほとんどのクロアチア人が英語がとても上手に操れるということだそうです。
次にエストニアではフリーのツアーに参加されたとのこと。なんと。高校生がこのツアーのガイドだそうで、非常に凝った面白いガイドだったそうです。フリーですが、このガイドさん本当に上手!と思うとチップを渡す。なかなかいいアイディアですよね。日本も最近ではインバウンドという言葉をよく耳にします。関東はわかりませんが、関西ではまだまだ、インバウンドは名前だけのような感じで、実際の人にはあまり浸透していないように思います。高校生とか大学生がもっとこういうことに参加できる機会を作ったらいいのにな〜と思います。014.gif例えば、日本の観光地の箇所箇所に学生が文化的バックグランドや歴史背景を英語や中国語、スペイン語などの他言語で説明する受け皿があるといいだろうな〜。043.gif 机上だけの勉強でなく、まさしく実践勉強。おまけに歴史の勉強にもなるし、なによりも社会勉強になると思うんだけど...。026.gif

最後にポーランドについては、モダンヨーロピアンのお料理が充実していたそうです。053.gif

いろんな現地の人と携わって、実際にご自身で歩いて見聞するY女史の旅のプレゼンは本当に、興味深いです。
Thank you !

次回のフリートークは8/5 S氏のプレゼンとなります。
See you next week!058.gif (T.M)



[PR]
by connection-eigo | 2016-07-22 19:50

Hello, everyone ☺
How are you? I hope you are doing well.

暑い日々が続いておりますが、皆さま、いかがお過ごしですか?
本日も海外ブログスタートです。

今回はまたNY旅行編をお送りしてまいります。
NYといえば、タイムズスクエアやブロードウェイ・ミュージカル、自由の女神などなど観光スポットがありますが、たくさんの有名な美術館もあります。初めてNYへ行った時は時間がなく行くことができなかったのですが、2度目の訪問のときにMetropolitan Museum of Art メトロポリタン美術館へいきました。おそらく多くの人が名前を聞いたことがある美術館でしょうか。外見もどっしりとした歴史ある雰囲気を醸し出していました。とても広く、様々な内容の展示があります。全部見て回ろうと思うと1日ではたりないと思います。どこをみても素晴らしい作品ばかりで、見入ってしまいました。
c0215031_958778.jpg

私が特に面白いなぁと思ったのがエジプト美術のエリアです。デンドゥール神殿という遺跡が展示されている場所がお気に入りでした。エジプトの遺跡を目の前にすることができてエジプトに行ったような気分に少しなりました。NYには他にもMOMAなど有名な美術館がたくさんありますので、美術館巡りの旅というのも楽しいかもしれません。

次に行ったのはGrand Central Station グランドセントラル駅です。
ここも歴史ある建物で、観光スポットです。ちょうど100周年記念の年に行ったので、デコレーションがされていました。ここから電車に乗りたかったのですが、乗らず、かわりにGrand Central Marketへ行きました。おしゃれなマーケットまたはデパ地下と言った感じで、パンやお惣菜、ハムやチーズ、ワイン、コーヒーやお菓子などなんでも揃っていました。ランチを購入し、歩いてみて回るのはとっても楽しかったです。またフードコートもありました。
c0215031_9595362.jpg

NYではほとんど歩いて色んな所へ行きました。
アメリカにいる頃はいつも車で移動していたので、NY旅行に行った時は夜になると歩き疲れて足がいたかったのを覚えています。これも旅の良い思い出です。

Thank you very much for reading.
Have a wonderful day!!
[PR]
by connection-eigo | 2016-07-12 14:40

2週つづいての朝日カルチャーセンター中之島での講座。前回に7月の歳時記についてすでに学習をしたので、今回はアメリカ独立記念日について取り上げました。058.gif

その前に、いつものようにミニプレゼンを受講生の皆さんにしていただきました。

七夕のこの日、M氏より素敵なお菓子を頂戴しました。七夕の夜の空に散りばめられた星、あまの川を連想させる涼しげなお菓子です。あっさりといただけました。Thank you
c0215031_15014796.jpg
M氏からのミニプレゼンです。タイトルは8月11日の『山』の日が2016年から祝日に。です。
手帳を見ていただくと、8/11は赤色、つまり祝日の日となっています。今年から施行される新しい祝日です。これは2014年に祝日に関する法律が改正されました。当初は8/12にこの祝日を設けるべく考慮されたのですが、御巣鷹山での日航墜落の日がこの日にあたり、控えるということで、前日の11日となりました。日本ではフランスや他の国と違い、有給休暇などまとめてお休みがとりことが難しく、そんなこともあり、どの国よりも祝日が多い国です。『山の日』は国民が山に親しみ、山の恩恵を受けていることに感謝する日。とのことだそうです。
今年初の祝日、皆さんはどのように過ごされますか?034.gif

次にY女史のミニプレゼンです。
日本の文化や歳時記には関係ないことなのですが...と初めに伝えられてから始められました。
心にホッコリなエピソードです。016.gif 同女史がフルで勤務されていた頃は毎朝同じ時間に同じ車両に乗車していたそうです。私も学生時代に、同じ顔ぶれにある朝の通学時間を思い出しました。
Y女史のある朝の風景はいつも中年頃の女性が席に座っていて、途中に妊婦さんが乗車され、毎朝、この中年女性が妊婦さんに席を譲るといった光景を見てこられたそうです。こんな状況が続いたある日、この妊婦さんがご主人と乗車されてきました。いつものごとく席を譲る中年女性にそのご主人が女性にご挨拶され、妊婦さんが女性にプレゼントを渡すシーン。きっと、この妊婦さんが仕事最後の日で、これから産休に入る日だったのでしょう。ずっと感謝の気持ちを忘れず、嬉しかったのでしょう。中年女性はまさか予期もしない出来事で、驚きの表情だったそうです。ラッシュアワーはもちろん、最近は、どうも殺伐とした世の中で、他人を気遣うシーンを見ることができません。ちょっとした気遣いでお互いが気持ちよく過ごせれるはずなのに・・・。015.gifこの情景は、それを見た周りの人まで、ホッコリさせるシーンなのではないでしょうか。058.gif

美味しいきむらやのあんぱんをお供に、今回のS子女史のミニプレゼンは『あんぱん』です。安土桃山時代にパンが日本に伝えられました。当初はどうも人気のなかったパンですが、鎖国時代が幕を閉じ明治に入るとどんどんと西洋文化たとりいれられました。あんぱんの登場です。山岡鉄舟が明治天皇にあんぱんを献上したのが、きっかけでたいそうお気にめされたあんぱんだそう。026.gif
本店は東京だそうですが、弟さんが、大阪は今里にのれんを分けていただき、お店を構えているとのことです。
あんぱんの歴史はこちらをクリックください。

今年の7月7日は晴れの天候となりました。各地では七夕にちなんだイヴェントも開催され、織女と牽牛とも天の川で再開することが出来たことでしょう。016.gif
本州では梅雨明けはまだのようですが、すっかり夏日となりました。祇園さんに、天神祭・・・なにかとお祭りごとの多いこの時節、どうぞ良いSummer Seasonをお過ごしください。

次の『英語で学ぶ日本文化』は、8/4です。



[PR]
by connection-eigo | 2016-07-10 16:11

7月1日のフリートークでは2ヶ月ぶりにY女史が海外の旅を終えて、カンバックされました。この日のプレゼンターはO氏。その前にEU離脱のことや現在の欧州の状況について話しが弾みました。018.gif

さて、O氏の本日のトピックはWalking Exerciseについてです。毎日夕方頃に5キロは歩くという同氏。これが習慣となっているというのは素晴らしいです。O氏曰く、高齢者になると歩くということはとても大切な運動である。続けて、歳を重ねるにつれて、怠慢になり、出かけることがおっくうになる。ロコモティヴ・シンドロームから脱するには、定期的に継続して歩くことが大切だという。O氏は、近所の同好会の会員でもあり、この会の会報の記事を書いたり写真を撮ったりしている。月の2度、朝9:00amに待ち合わせて、5〜6㎞、同好会メンバーと歩くそう。堺は歴史のあるところで、まず有名なのが古墳。また、神社も多く点在する地域です。その周りにも公園があるのでウオーキングにはもってこいの環境ですね。四季それぞれに咲く花を観賞しながらウオーキング、身体だけではなく心にとってもいいエッセンスを与えてくれます。056.gif

最後に堺の古墳についてお話しされました。なんと百舌地域には仁徳天皇陵などの有名なものを含め、47の古墳が確認されているという。堺市は4~6世紀に建てられた古墳が世界文化遺産に登録されるよう、働きかけているそうです。古墳を見られた方ならお分かりかと思うのですが、上空からみると鍵型の古墳をみることができるのですが、歩いている分には木た生い茂っている森で、もちろん中に入ることもできません。さて、近い未来に登録されるのでしょうか?005.gif

私も5月頃に堺に行く機会がありました。堺は歴史的に非常に興味深いところがたくさんあります。散策してみるときっと発見がたくさんあると思います。006.gif
みなさん、堺にも是非、お越しやす。

O氏プレゼンありがとうございました。
次回は久々にY女史のプレゼンとなります。


[PR]
by connection-eigo | 2016-07-10 14:54

お待たせしました。第2号Le bulletinニュースレターが仕上がりました。
文字ちっちゃいですが、こちらからもご覧いただけます。
c0215031_17292880.png
c0215031_17293727.png
c0215031_17294020.png
c0215031_17295849.png

[PR]
by connection-eigo | 2016-07-08 17:31

1週間遅れての投稿となります。5月はゴールデンウイークの為、その分の講座が5週目に振り替えとなりました。018.gif

この日のミニプレゼンのトップバッターは、M史です。マーリンズのイチロー選手が6/24にプロ野球における通算最多安打数のギネス世界記録に認定したという発表についての内容です。私もこの時のイチロー選手のインタビューをテレビでみたのですが、彼は本当にすごいと思います。結果を出すにはとにかく意思をつらぬいて実行すること!066.gif人に何を言われようとも、自分を信じてコツコツ練習積んでいく。あまり自身のことを言わないイチロー選手はときにはひょうひょうとしているように見えますが、あのかっこ良さはほんと内面からきてるんですね。改めて尊敬。

次にY女史です。
神戸のお祭りで見たブラジルのサンバ。なぜ日本でこのようなサンバが大きなイヴェントとしてあるのか興味を持たれて訪れたのが神戸にある海外移住と文化の交流センターだそうです。日本人が他の国に移民として国を出たのは江戸時代までさかのぼるそうです。日系ブラジル人についてピンポイントをあててみましょう。日本とブラジルの交流は移住から始まったそうです。1908年ブラジルのコーヒー農園に多くの日本人が当時働きにいきました。なんと徳川幕府時代には、多くの日本人がハワイに出稼ぎに行ったそうです。意外と知らない日本の移民のお話し。その後時代は変わり、戦争などで苦労された移民のかたも多かっただろうと察します。そういえば、私の遠い和歌山にいる親戚もその昔、ブラジルに渡ったんですよね。ふっと思い出しました。この交流センターにご興味のあるかたはこちらをクリック

S女史は87歳になられるお母様のご病気についてお話しされました。前回お休みされたので、どうされたのかな?と思いきや、なんとお母様が手術をされたということで、大変だったそうです。人間は生きている以上、避けることのできない、病や老い・・・025.gif。家族がいつも元気で健康が一番なのですが、そんなことも言ってられません。それぞれ思うこともありますね。お母様、お大事になさってあげて下さい。

最後に、S氏です。
6/10は時の記念日。時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられた記念日です。天智天皇10年4/25(グレゴリオ暦では671年6/10)に水時計により始めて時刻を知らせる鐘を打ったことからこの日が記念日になったそうです。時代劇をみていると、丑三つ時072.gifといったような言葉を耳にします。明治に入る前までは時刻に十二支を当てはめていたのですね。知らなかったのですが、平安時代には日付変更時刻、つまり1日の始まりは午前3時で江戸時代は午前4時だったそうです。明治6年1月に太陽暦が採用され、日付変更時刻は現在の夜中の12時になりました。
落語で有名な『時そば』、この十二支にそった時刻がわかっててオチがわかるそうです。

次に鮎の和菓子とともにあゆのお話し。初夏の訪れを告げる海の魚は『初鰹』川の魚は『鮎』。鮎は俳句の季語としては058.gifですが、なんと若鮎落鮎そして氷魚の季語と、年中通して使用されているのですね。
塩焼きにした、焼き鮎はこの時期本当に美味しいものです。

この講座は季節に応じたお菓子が集まってきます。鮎に紫陽花、七夕のおかき・・・美味しいパンも今回はおめみえしました。いつもありがとうございます。
c0215031_13045590.jpg





[PR]
by connection-eigo | 2016-07-07 13:06

教養英語のすすめ

昨日の7/3日曜日はコネクションにて月1の『教養英語』英語で学ぶ西洋美術史Nippon Bunkaあらかるとが始まりました。018.gif
ご参加していただいた皆さん、有難うございました。

英語で学ぶ西洋美術史は新講座となりました。まず第一回目はGreek Artです。関連性を考慮するとエジプトやオリエントまで遡ったほうが良いのですが、講座としては割愛させていただきました。ただ、講座の中では少々エジプトの彫刻や壁画についても説明を加えました。日本では、西洋の絵画というとどうしても印象派からが中心となります。実は、もっともっと以前の時代にさかのぼると非常に面白いのです。昨日もクラスでお話ししましたが、美術史は史という漢字がつくように歴史も含まれ、宗教・人類学・社会など、様々な学問とリンクしている幅広いものです。とても難しく聞こえてしまうのですが、そうではないんですよ。018.gif わかりやすくピンポイントをあてて、その時代時代の絵画や彫刻が説明できたらと思います。はるか昔の遠い遠い国のお話しと思われるのですが、法隆寺の百済菩薩や境内の円形柱はなんと、この時代の様式に影響を受けているのです!
この講座を通して、何か発見していただけるといいなぁ。と思います。次回8/7は『Roman Art』です。

Nippon Bunka あらかるとは昨年、なんば産経学園とコネクションで今年の3月まで行った講座で今月より2回目の講座となります。昨日、第一回目のテーマは『海外からみた日本』でした。近年海外から日本に訪れる観光客の方は多く、昨年は爆買いという言葉が流行りました。さて、こういった爆買いも長くは続きません。日本食という食の文化に、次は日本の文化にどれだけもっとアピールできるか?ということでしょう。文化性の違いでさて、海外の方はジャパニーズライフはどう感じているのでしょうか?様々な分野からディスカションしました。
次回8/7は『日本の精神』です。

来月も宜しくお願いいたします。
またこの講座に関してご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
この講座の担当は南出です。


[PR]
by connection-eigo | 2016-07-04 10:54