<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨水

時計も1時をまわり20日に。昨日は二十四節気では「雨水」。積もった雪や氷が溶けて雪が雨に変わるという意味が込められている。日差しの明るさも手伝って、眠っていた草木の芽が動き始めるのだ。
先週の金曜日の天候を覚えてらっしゃるでしょうか?木曜日の夜からの雪で朝起きると市内はうっすらと雪景色。市内はお昼ごろからみぞれに変わり、まさしく雨水のような天候となった。関西に大雪をもたらすと言われていた予報は外れ、関東から東北そして北海道で大雪となり、今も大雪で孤立している地域があるという。今年は例年に比べて厳しい冬に。梅の花に、上巳の節句、春はもうすぐそこ。
もう少しの辛抱・・・・。

It is just after 1h00. It is February 20th. According to the the twenty-four seasons of the lunar calendar, yesterday, it was ''Usui, rain water.'' Snow and ice melt and snow changes to rain. The combination of spring rain and sunlight awakens a new cycle of plant life.
Do you remember the climate last Friday? It had started snowing the previous night and the next day when I got up, it was a slight cover with snow outside! Where I live, it changed into sleet by the afternoon. We supposed to have heavy snow in Kansai region. However it was in Kanto, Tohoku and Hokkaido areas that suffered the total chaos because of the heavy snow. Even now, some of the areas are isolated. This season, we have experienced the server winter.
Ume blossoms and the Dolls Festival on the 3rd, March…… The spring is just around the corner.
A little more patient…..

c0215031_1323611.jpg


コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

by connection-eigo | 2014-02-20 01:32

立春 - Start of Spring

暦の上では、春の始まり。大寒から数えて15日目の2月4日頃にあたる。八十八夜などは立春を基に数えられる。「立春大吉」と書かれたお札や、挨拶状が送られてくることもあり、縦に書かれた文字は2つに追っ手左右対称となり、昔から縁起がいいと言われている。

Risshun - Start of Spring-
Around February 4th marks the beginning of spring according to the lunar calendar. Some people send greeting cards on which are written the words ''Rissun Daikichi'', good fortune for the beginning f spring. These words are said to be good luck.

c0215031_18111472.jpg





コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

by connection-eigo | 2014-02-04 00:00

鬼やらい – Warding off evil

今日は節分ですね!節分は季節の変わり目。その隙間をねらって鬼(災い)がやってくると恐れられていました。焼鰯の頭を柊の小枝に挿した「鬼目突」を門口に付け、刺と臭いで退散を願いました。
「鬼は外、福は内!」升に盛られた豆を蒔くのも、年にひとつ加えた数の豆を食するのも邪気を払い、幸せの訪れを願う風習。

節分 Setsubun
February 3rd is called ''Setsubun'',
seasonal division. In old days, people were afraid that evil demons would come and attack them.

Although rarely seen these days, a holly branch stuck into a head of a sardine is displayed on the door. It was believed to ward off evil spirits as the demons got prickled with the holly and are frightened by the smell of the sardine's head.

Bean throwing events take place at many shrines and temples. The thrower should be men and women who share the same year animal. Many people gather trying to catch some of the casted ''Lucky Beans''.

c0215031_17575145.jpg


コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

by connection-eigo | 2014-02-03 17:58

Chinese New Year

あっ、真夜中24:00。一ヶ月前は、除夜の鐘を聞き終え、''A Happy New Year!!'' シャンペンで乾杯してました。もう一ヶ月たったのですね。はやいものです。
さて、今年の旧正月は昨日の1月31日でした。かつては日本も“年越し”といえば、旧正月のことだったのですが、明治維新後、政府が太陰暦を太陽暦に変えてから、元旦に正月を迎えるようになりました。日本は、この時期、節分として旧正月を祝います。節分は、もともとは立春、立夏、立秋、立冬という季節の変わり目の前日のこと。立春は冬から春の変わり目であり、新たな年の始まりとも考えられ立春前日を特別に「節分」というようになりました。同じ時期、アジア諸国では「春節」の時期です。アジア諸国では今でも年越しといえば春節を指し示す国が少なくありません。中国、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルでは、国の休日として春節を祝っています。今年、2014年の春節の休日は1月31日。元町の南京町に行くと、大きなイヴェントが繰り広げられていることでしょう。
旧暦で言えば、本当の2014年の始まりですね!
c0215031_0154211.jpg





コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

by connection-eigo | 2014-02-01 00:16

講師やスタッフが綴るブログです。


by connection-eigo
プロフィールを見る
画像一覧