<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ゆく年 -end of the year-

大晦日から新年につかれる除夜の鐘。108という数は、12ヶ月、二十四節気、七十二侯を合わせた数で、108の煩悩を打ち払って罪業の消滅を願う意味も込められている。新年を迎える少し前、耳を澄ますと鐘の音が風にのって聞こえてくる。しかし、市内に住んでいる私は、NHK番組にでてくるお寺の鐘の音をきいて新年がやってくる実感を感じるのである。

On New year's Eve, the big  bell at Buddhist temples is rung 108 times, representing the number of worldly desires.  Ringing the bell is a way of getting rid of these desires. Just before a New Year comes, we hear the bell from the distance.  However living in the city, it is the only chance for me to hear the bell from the NHK program. 
farewell 2013!  and.....ready to welcome 2014!
Seasons Greetings



c0215031_1651470.jpg

[PR]
by connection-eigo | 2013-12-31 22:00

冬至 -Winter solstice-

12/21頃は冬至。大雪から数えて15日目にあたる。北半球で最も昼が短く、夜が長い。
この日を境にして「畳目1日づつが長くなる」と言われる。

c0215031_1514131.jpg



何千年以上も前、今のクリスマスは古来の宗教の祭り事に由来する。大昔、10月下旬から冬至をこすまで、北ヨーロッパは寒くて暗黒シーズンであった。冬至をこすにあたり、次第に日が長くなり、太陽が戻ってきたことに感謝をし、大きなかがり火を焚き、祝宴をしたのである。

今年も残りわずか。気ぜわしい日が続く中、「ゆず風呂」に入って癒すのもいいだろう。
c0215031_152849.jpg



Toji - Winter Solstice
In the northern hemisphere, winter solstice around December 21st marks the shortest day of the year. From this day onwards, the days begin to get gradually longer.

Many of the present day custom that we associate with Christmas actually originated in pagan festival long ago. Thousands of years ago in Northern part of Europe,celebrations were often held around during the time of the winter solstice. When the days began to grow longer,people celebrated the return of the sun by making bonfires, serving festive meals and so on.

c0215031_15153554.jpg



コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2013-12-21 00:00

京都の文化を英語で紹介

今日、朝日カルチャー京都教室にて『京都の文化を英語で紹介』和菓子の魅力を伝えてみましょうのセミナーを開催しました。御菓子処「鍵清」店主の森先生とのコラボです。

この会を開催するにあたり、お話をいただいたのは6月頃でした。どんな感じでこの会を開催するか、ターゲットをあてるのか、担当の蟹谷氏と頭を悩ませました。いいアイデアやスポットを求めるために夏の暑い京都を氏とねりあるいたことも!! 暑かったな〜。(笑)
私にとっては初めての試み。仏像や絵について英語でコラボ、おまかせ!といいたいのですが、「和菓子」は本当に新境地。9月のミーティングの際もどこに焦点をあてるのか雲をつかむようなものでした。とても奥の深い分野ですね。「文化」を外してはいけない。そこで焦点をあてたのが、歳時記。
一口に「和菓子」といっても、地域によって違います。特に「京菓子」は四季の中に四季がある。移り行く季節を淡い色で見せる「はんなり」がキーポイント。

英語で「京菓子」をどう説明するか、英語でのレクチャーのあと、森先生の登場。その場でデモンストレーションをしていただきました。教室での出張セミナーだったので材料に限りがありましたがそんな中で受講生の方の発想で生菓子を作っていただきました。

c0215031_23435353.jpg
c0215031_23433333.jpg
c0215031_23425496.jpg
c0215031_2342225.jpg
c0215031_23413027.jpg
c0215031_2340840.jpg

c0215031_23451161.jpg
c0215031_23444544.jpg


森先生曰く、菓子はお茶の脇役だそうです。様々な生菓子を作っている間、受講生の方は凝視!なんとも手際よく、それで、「アート」である!皆さんから、これも無形文化財だよね〜!と。菓子もなにもかも今や大量生産。一個一個丁寧に何かを作ることがなくなってきた今日この頃。今のスイートはある意味、無機質。日本の文化や技術はすごい!効率化も大切だけど、やはりこのような、日本の文化は大切にしていきたいとおもいますね。

ご参加いただいた受講生の皆さん、師走のお忙しい中、有り難うございました。
森先生有り難うございます。蟹谷さん、いつもサポート有り難うございます!

コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2013-12-11 23:54

Christmas tree

12月になると、イルミネーションがとてもきれいな季節になりました。車や人も多くなり、忘年会のシーズンがやってきたと感じる今日この頃。でも今年はセンター試験を控えている高校生と高校受験を控えている中学生を持っていて、残念ながら、彼らたちにはクリスマスパーティはちょっとお預けかもしれません。

さて、話はかわり、今年のレッスンも残り少なくなりました。
今月はカルチャースタディーズの一環で、クラスによってはクリスマスについての読み物をしています。 ご興味のある方はお気軽にこうしにまでお声をおかけ下さい。

c0215031_18465214.jpg



欧米ではクリスマスは大切な休日。クリスチャンは教会に行き、イエス・キリストの生誕をお祝いします。でも決して宗教的なものだけでなく家族や親しい友人が集まりクリスマスディナーを囲み、プレゼント交換をしたりゲームをしたり、くつろいだ日を過ごします。クリスマスは実はキリスト教以前の1000年も前の古来の多神教から由来しています。クリスマスにはいくつかのシンボルが隠されています。今回は英国のクリスマスツリーについてです。

Christmas Trees
Most houses in Britain have a tree of some sort or other,
which they decorate and place the presents under.
The traditional Christmas tree is a fir tree but now-a-days more
people buy artificial trees to ‘save the earth’.
英国のほとんどの家庭においてクリスマスツリーやまたそれに近い
ものが飾られプレゼントがその下に置かれます。
伝統的なクリスマスツリーは樅の木ですが、最近では「地球に優しく」というコンセプトのもと、人工的な木を購入するようです。


The Christmas tree became popular in England in 1841 when Queen Victoria's husband, Prince Albert, brought a Christmas tree over from Germany and put it in Windsor Castle. The Royal couples were illustrated in a newspaper standing around the Christmas tree with their children, and the tradition of decorating a tree became fashionable.
クリスマスツリーは1841年に英国において人気になりました。 その当時ヴィクトリア女王の夫である、ドイツ人のアルバート王子はクリスマスツリーをドイツからウインザー城に持ってきたのです。ロイヤルカップルが彼らの子供たちと一緒にクリスマスツリーの周りにたっている挿絵が新聞に載り、クリスマスツリーに飾り付けをするのがファッショナブルになりました。

During the Victorian times, Christmas trees were decorated with candles to remind children of the stars in the sky at the time of the birth of Jesus. Using candles was, of course, a great fire hazard. Today candles have been replaced by little coloured electric lights.
イエス・キリスト誕生の夜空に輝いた星を子供たちに連想してもらうため、ヴィクトリア朝時代にキャンドルがクリスマスツリーに飾られました。しかしキャンドルを使うのは火事になる危険があります。今日ではキャンドルの代わりに小さなカラフルな電球が使われています。

Christmas trees were also decorated with sweets and cakes hung with ribbon. In 1880, Woolworths first sold manufactured Christmas tree ornaments, which became very popular.
クリスマスツリーはまたキャンディーやケーキがリボンでつるされていました。1880年、ウールウオース(お店の名前)が初めてクリスマスツリーのオーナメントを製造しそれがとても人気になりました。


Today, Christmas trees are decorated with tinsel, lights and small ornaments hanging from the branches.
今日、クリスマスツリーはティンゼル、電球そして枝につるされた小さなオーナメントで飾り付けされます。

Why Christmas trees are decorated?
Long time ago people used to decorate trees outside each winter. When the trees had lost their leaves, it was felt that the spirits living in the trees had abandon them. This made people very worried because they believed that without tree-spirits the trees would not grow leaves ever again. To encourage the tree-spirits to return they dressed the trees with strips of coloured cloth. They hoped by making the trees look beautiful, the spirits would return to live in the trees ready for spring.

なぜ、クリスマスツリーに飾り付けがされるの?
遠い昔、人は毎冬になると外で木を飾りつけていました。葉が枯れ木から落ちて行くときに木に宿っている妖精が居なくなるという言い伝えがあったのです。古来の人はもう、木が葉をつけなくのではならないかととても心配していました。木の妖精にまた宿ってもらうために、カラフルな布を木に着せました。木を美しくすることにより妖精が次の春に向けてまた戻ってきてくれると願ったのです。






コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2013-12-10 18:57

大雪 - Major snow

小雪から数えて約15日目、12月7日頃にあたる。今年は例年よりも早く冬が到来した感じであるが、この大雪の時期に本格的な冬型気圧配置となる。12月に入ると、今年ももう残すところあと僅か。年末はどことなく落ち着かない様子だ。
風邪をひかれてるかたが多いので暖かくしてお過ごし下さい。

Taisetsu Major snow
Around December 7th, weather pressure patterns changes and the cold weather winter sets in. According to the calendar, this day marks the beginning of cold winter. When December comes, things seem to be hectic. Please wrap yourselfup yourelf to prevent from the cold!

c0215031_1727163.jpg




コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2013-12-07 00:00

講師やスタッフが綴るブログです。


by connection-eigo
プロフィールを見る
画像一覧