<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!!

Happy Halloween!!

c0215031_1152763.gif


コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-31 11:06

the origin of Halloween ③

Jack o'-lanternsというとハロウイーンにはなくてならない産物。Jack o'-lanternというともちろん、秋の代表農産物 ''Pumpkin''
c0215031_13581097.jpg

ですよね。実は,当初は違う農産物が使われていたのです。アイルランドやスコットランドでは人々はturnip(かぶ)
c0215031_13581740.jpg


gourds(ひょうたん、へちま)
c0215031_1359407.jpg


potatosなど
c0215031_13593870.jpg

に中身をくりぬき、怖い顔をカービングして、玄関の近くにかざっていました。これは''Stingy Jack''-けちくさいジャック-(アイルランドの伝説にでてくる、Stingy Jackが後にJack o'-lanternのモデルになったのです)やほかの悪魔を怖がらせるためのおまじない。
c0215031_1359596.jpg


イギリスではbeet(さとうだいこん)
c0215031_1403333.jpg

が使われていました。ヨーロッパからの移民たちがこのjack o'-lanternの伝統をアメリカに一緒に持っていきました。その際にpampkinが代用されるようになったのです。日本のカボチャと違って中はとてもソフト。簡単に中身をくりぬくことができます。

Happy Halloween!!
c0215031_1422370.jpg





コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-30 08:54

the origin of Halloween ②

(前回につづく・・・)

数次にわたる迫害にもかかわらずキリスト教の広まりは衰えることなく、ついに、313年コンスタンティヌス1世とリキニウス帝によるミラノ勅令によって、キリスト教は他の全ての宗教と共に公認されました。その後もユリアヌス帝などの抑圧を受けたんもかかわらず、テオドシウス帝は380年にキリスト教をローマ帝国の国教と宣言しました。392年には帝国内の異教信仰が禁止されましたがローマ帝国の上流階層の古典信仰はその後も生き残りました。勿論、キリスト教がブリテン等に勢力を延ばしてはいっているものの、何世代にも続いている民間のまつりごとはそんな簡単になくなることはありません。勿論、キリスト教会はこれに対して何もしなかったわけではないのです。ボニファティウス4世は5月13日を殉教した聖人をたたえる日''All Saints Day''と設定しました。後、835A.D.,にグレゴリー4世がこの日を11月1日に移動し、ケルトのまつりSamhainへ取り替えました。
All Saints DayAll HallowsもしくはAll Hallowmasとして知られています。Samhainが11月1日の前夜に祝われることから、10/30はAll Hallows Eve、後にHalloweenと呼ばれるようになりました。1,000A.D., キリスト教会は11月2は、聖人ではない、亡くなった霊をとむらう日All Souls Dayと制定しました。
カトリックを国教とする国は10月31日から11月2日を祝日とし、この時期、人々はお墓を訪れるのです。

16世紀になると、マルティン・ルターが宗教改革をおこしプロテスタント教会の源流を作りました。これは大きな波をカトリック教会にもたらせたらせました。
プロテスタントは11月1日のAll Hallows Dayを祝うことはありません。

1606年の11月5日、当時英国はジェームス王が王位の地についていました。プロテスタトであるキング王を王位からおろすためにガイ・フォークスという一人の過激カトリック信者が議会を爆破する火薬陰謀事件を企てたのですが、このもくろみは失敗に終わりました。11月5日ガイ・フォークスは火破りの処刑にあいました。

これにちなんでイギリスでは毎年11月5日に「ガイ・フォークス・ナイト」、別名「ガイ・フォークスの日」、「ボンファイアー・ナイト」、「プロット・ナイト(Plot Night)」と呼ばれる行事が北アイルランドを除く各地で開催される。ガイ・フォークスを表す人形を児童らが曳き回し、最後には篝火に投げ入れられて燃やされます。ヨークシャーでは、パーキンというケーキを、ガイ・フォークス・ナイトに食べる習慣があります。
伝統的に、11月5日が近付くと児童らが自作のガイ人形を持って近所を回り、「A penny for the Guy!(ガイ人形の為に1ペニー頂戴!)」と言って祭りに備える為のお金を募ったが、現在ではその風習は廃れ、今日では僅かに一部の地域でのみ見られるに程度となりました。現在では、主に篝火と打ち上げ花火を楽しむ行事となっています。

c0215031_19142338.jpg


コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-29 19:15

the origin of Halloween ①

10/31はハロウイーンですね。この時期になると、キッズクラスではhalloween partyを毎年行います。ハロウイーンのシンボルは? 

Jack o'-lantern
c0215031_9161295.jpg


ghost
c0215031_9292537.jpg


haunted house
c0215031_9172024.jpg



black cat
c0215031_9175193.jpg


witch
c0215031_919113.gif


halloween costumes
c0215031_9201442.jpg


the colors of black & orange
c0215031_9212474.jpg


などなど。


この時期になると、''trick or treat!!'' 子供たちがご近所の家をノックしてキャンディーなどのtreatを頂くシーンは有名。決して子供だけでなく、大人も仮装して''partying!'' 

このハロウイーン、実はちゃんと由来があるんです。

約2,000年前、現在の英国、アイルランドそしてヨーロッパ大陸の広範囲にケルト文化が存在しました。ケルト族の歴では、11月1日が新年のスタートでSamhainと呼ばれるお祭りが行われていました。
c0215031_9242025.jpg


2,000年前のヨーロッパ大陸、勿論日本よりも緯度は上だから、この時期になると、もうお昼の3時頃から日は暮れ、昼だってどんよ〜り。今みたいに電気もなく、ヒ—ターもなく、その当時の人にとって冬は[Death(死)]のイメージがあったのかもしれませんね。冬を生き抜くことは至極大変です。11月1日の新年の前夜に生と死の境界のドアが開く、(日本ではお盆の時期に「地獄の釜がひらく」といいますね。)と信じられていました。このと悪霊がこの世に入り込み、いたづらをし、問題を引き起こし、農産物をだめにしてしうというふうに言われていたのです。ということでケルト族は霊がいたずらをしないように食べ物をお供えしたり、このsamhainという儀式(ritual)をとりおこなったのです。

年月は流れていきます。西暦1世紀A.D.古代ローマ帝国が全土ヨーロッパに支配を広げていきました。その勢力は海をわたってブリテン島にまで広がりました。
古代ローマ人もケルトと同様、同じ時期に2つのお祭り事がありました。一つは''Feralia''10月の末に行われていたおまつりで、[死]をたたえる。
c0215031_9312881.jpg


二つ目のおまつりは''Pomona''、木と果物の女神をたたえる。
c0215031_93268.jpg

Pomonaのシンボルはリンゴ、ハロウイーンのこの時期子供たちがBobbing for apples
c0215031_9353570.jpg


と呼ばれる伝統イベントがありますが、これもこのPomonaが由来しているのかもしれません。
この二つのローマのお祭りがケルトのおまつりと融合したそうです。



次回はハロウイーンの由来(中世)につづく。









コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-28 09:36

Christmas Info.2012!

12月1日、ちょっと早い目のChristmas Party を開催いたします。
昨年と同様 ビストロぽたじぇさんで、今年も盛大に行います。美味しいお料理に美味しいお酒、もちろんソフトドリンクも取り揃えております。詳細はお気軽にお尋ね下さい。
c0215031_13105195.png





コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-15 13:11

神無月

10月も中旬となりました。夕暮れ時、自転車で移動していると時節の移り変わりに大きな変化を感じます。秋空をみながら、暁をしのぐ夕暮れ時、家からともる光に暖かさを感じるそのとき、冬ももうまぢか。
10月の季語は「神無月」。でも島根県では「神在月」と呼ばれます。日本中の神々がそれぞれの持ち場を離れ、縁結びをするために、島根県は出雲大社に集合というわけです。神がルスの間、家を預かるのがかまどの神である「えびす」です。
この時期、出雲大社を訪れるとさまざまな行事をみることができます。

さて、この時期日本だけでなく、北半球において、様々な行事が催されます。まさしく豊穣を願う時期といことでしょうね。

秋深きこの時節、夜長にともしぶ「光」と個人的にワインをたしなむ極至上の喜びではないでしょうか。


コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2012-10-13 00:31

講師やスタッフが綴るブログです。


by connection-eigo
プロフィールを見る
画像一覧