カテゴリ:プレゼンテーション( 10 )

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』August 3rd 2017

8/3朝日カルチャーセンター中之島での講座です。8月、旧暦では、秋となります。

皆さんのミニ・プレゼンを紹介する前に、8月について私の思いをこちらで綴りたいと思います。
8月は日本では様々な行事があります。楽しいイベントでいうと花火大会に盆踊り、実はこちらはお盆にちなんな祭りごとであります。祭りは祀りごとでもあります。亡き魂を祀ることでもあるのです。8月、風化してはいけないイベントがあります。8月6日は広島で原爆記念日。9日は長崎、そして15日は終戦記念日です。被曝された方の平均年齢は85歳を超えています。そして戦後、今年で72年。日本では憲法をめぐって色々な転換期を迎えようとしています。昨年、5月に前アメリカ合衆国オバマ大統領が広島を訪れた際、日本のメディアはもとより戦争、もとより核の脅威に焦点が当てられました。『戦争は二度といけない。』再認識したと思います。
1年後の今はどうでしょうか?クラスの中で歳時記など毎月の出来事を話題に入れるのですが、残念なことに、8月はどんな出来事?と尋ねた際、積極的に出てこない話題が原爆であったり終戦のことなのです。137.png日本が平和すぎるのでしょうか?歴史を知るにつれて、日本がいや〜なことをする加害者であったりもしました。未だ、近代歴史については討論出来ずタブーなことも多いのは確かです。問題意識をどうもつのか?また、どう直面するのか?一方で、日本は原爆を被った国でもあります。だからこそ、日本が率先して世界に反戦をアピールできるNation(国民)でありたいと思います。

前置きが長くなりました。ではこの日のプレゼンについて。
c0215031_23255852.jpg
本日の菓子です。受講生の皆さん、それぞれトピックに合わせたり、四季に合わせたスイートをお持ち下さいます。ワクワク。楽しみな時であります。101.png

●今回のトップバッターはS女史『犬飼道子』犬飼さんは今年7月24日に他界されました。日本の評論家であり、首相を務めた犬養毅のお孫さんであります。女子学習院、津田英学塾で学んだ後、留学し、1970年代以降ヨーロッパに在住し、1979年から世界の飢餓、難民問題に深くかかわっていることでも知られている人物であります。読書をこよなく愛されるS女史は、今回この方についてミニプレゼンをされました。同時に焦点を当てられたのが犬飼毅氏、号は木堂、道子さんの祖父で、憲政の神様と言われています。今回初めて知ったのですが、岡山県に『犬飼木堂記念館』があるとのことです。
詳しくはこちらをクリックください。

犬飼道子さん、たくさんの本を著作されています。『人はどう生きるのか、どう死ぬのか。』などなど。是非、近く読んで見たいと思います。

●次はY女史。写経についてです。今写経が流行っているとか・・・??写経とは漢字の通り、お経を写すことです。仏教は6世紀に日本に伝わりました。写経は功徳を積むためでもあるのですが、今では、集中力を高めるため、精神的な幸福を求めて、または、瞑想のために・・・。動機は様々です。ストレス社会の中、喧騒としている中、人間関係も薄くなってきています。人は何か、くつろげる、人生のよりどころを模索しているのかもしれません。というわけで写経が巷で流行っているそうです。関西地方では多くの寺院が写経をするスペースを設けているそうです。



●S氏はドーナツの穴について。
c0215031_23593300.jpeg
この本をご存知でしょうか?同氏曰く、この本は哲学書であるらしい。決して哲学だからでなく、S氏はドーナツが好きだからこの本を買ったという。(今回のスイートも食べ比べ、2種のドーナツ。)ドーナツには穴がある。ドーナツの穴だけを残して食べることができるのか?あるいは、ドーナツの穴だけを食べることができるのか?ドーナツの真ん中には何があるのだろうか?凡人には疑問さえもならないドーナツの穴。子供の頃に戻って、もしくは頭を柔軟に。日々の生活では思いもしない『why?なぜ?』でもここに面白い発想があるのかもしれない。

● 本日のラストはM氏。プロジェクターを使って、フィリピンの旅の写真をご披露です。やはり写真はすごいですね。視覚で見て、なるほど〜。興味深い写真がたくさんです。

このフィリピンの写真とは別にハーモニカの歴史について話しされました。ハーモニカはドイツで発明され当時はマウス・オルガンと呼ばれていたそうです。日本には明治24年に初めて輸入され、口琴と呼バレていました。1827年にクリスチャン・メスネルによる近代ハーモニカの原型を完成から1827年。190年経ちます。M氏、1年半前ごろからハーモニカを吹いているそう。毎日、90分。継続は力なり。私みたいな3日坊主ではございません!M氏に尋ねました。 Why did you decide to play harmonica? 答えは非常に現実的かつ、理論的でした。誤嚥を防ぐためだそうです。

次回の講座は9月14日です。





[PR]
by connection-eigo | 2017-08-08 00:22 | プレゼンテーション

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』July 13th 2017

先週の木曜日は朝日カルチャーセンターでの講座の日でした。
早いもので今年も半月が終わりました。テーマに合わせたお菓子や、四季折々の旬の和菓子を毎回お持ちいただいてております。
c0215031_12032063.gif
とてもとても夏。介護でお忙しい中、お久しぶりにご参加いただいたS女史は万葉集のミニプレゼンだったので、それにちなんで万葉の花。緑茶と相性抜群でした。また夏は見た目に涼しげな菓子が多いです。色であったりモチーフであったり、細かい作業の菓子・・・。本当に食べるのが勿体無いです。
いつも皆さん、有難うございます。
c0215031_12032432.gif
では、ミニプレゼンを紹介していきます。

トップバッターはM氏。 Travel Reportです。先月フィリピンの旅に行かれました。本当は今回はプロジェクターを使用して実際いろいろな写真をご披露いただくはずだったのですが、残念なことに今回はプロジェクターが全て使用されていたこともあり、写真は次回にお預けとなりました。前回もフィリピンについてお話されたので、本日は前回ここにてご紹介しなかった、同氏が一番印象に残った場所について紹介します。 Bohal island(ボホール島)にあるチョコレートヒルズ。
c0215031_12215683.png
この旅の一つの目的はターシャと呼ばれる世界最小猿をみに行くこと。ターシャが生息しているのはこの島なのです。ではチョコレートヒルズとは?
c0215031_12240499.jpeg
上の写真のように、高さ30mほどの円錐形の丘が1,000個以上も連なるもので、この丘は珊瑚礁からなる石灰岩でできているため木は育たず、草に覆われています。乾季になると草が枯れ茶色の丘へと変化し、それがまるでチョコレートのように見えることから「チョコレートヒルズ」という名前がついたそうです。来月写真を見るのが楽しみです。

S氏は盆栽 ''Miniture Potted Trees'' についてです。盆栽は草木を鉢に植えて、枝ぶり、葉姿、幹の肌、根及び、鉢の総称もしくはその姿全体を鑑賞するもので日本独特の伝統文化として長い歴史を持っています。 盆栽は中国で生まれ、平安時代に日本に伝来した園芸。江戸時代になると武士の副業として盆栽の栽培が興隆し、明治維新以降の100年間に大きな進歩を果たしたそうです。7月2日にNHK・Eテレで放映された『皇居の宝物 盆栽物語〜時を語る大道庭園の老木』について触れられました。盆栽というとMinitureの名のごとくコンパクトで小さなイメージがあるのですが、根上り五葉はなんと高さが2メートルあります。もう一つご紹介された五葉松 三代将軍は樹齢が550年。皇居には大道庭園と呼ばれる盆栽仕立て場があり、約90種、600点の盆栽を培養しているそう。皇居の盆栽の特徴は三つ。大型盆栽の多さ、人工的技術を抑えた自然重視の形づくり、樹齢百年を超す年代物ぞろい。
c0215031_12431220.png
c0215031_12400442.jpg
決して華やかではないのですが、謙虚かつ凛とした生命力を感じます。8月16日(水) NHK・BS プレミアム 22:00より再放送されるそうです。
この盆栽のドキュメンタリについての詳細はこちらをクリック

次は万葉集について。S女史のミニプレゼンです。リービ 英雄氏をご存知でしょうか?彼は、アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー生まれの小説家・日本文学者。本名、リービ・ヒデオ・イアン。ひでおという名前がつくから、日本の血が流れてる人なのだろうか?と思いきや、日本語を母語とせずに日本語で創作を続けているユダヤ系アメリカ人の方。
c0215031_12535897.jpeg
英語で読む万葉集からいくつか歌を紹介してくださいました。
c0215031_12540286.jpeg
『万葉集』は、7世紀後半から8世紀後半にかけて編まれた日本に現存する最古の和歌集で、天皇、貴族から下級官人、防人などさまざまな身分の人間が詠んだ歌を4500首以上も集めたもので、成立は759年以後とみられています。万葉仮名で書かれているのも紹介してくださったのですが、さっぱり。現在文を読んで、成る程と理解ができる。英語で読んだほうがずっとシンプルでわかりやすい。6つ紹介していただいたそのうちの一つをピックアップしてみます。

Poem by Emperor Jamey when he climbed Kagu Hill to view the land.

Many are the mountains of Yamato,
but I climb heavenly Kagu Hill
that is cloaked in foliage,
and stand on the summit
to view the land.

On the plain of land,
smoke from the hearths rises, rises.
On the plain of waters,
gulls rise one after another.
A splendid land
is the dragonfly island,
the land of Yamato.

大和には 群山(むらやま)あれど とりよろふ 天の香具山 登り立ち 国見をすれば 国原は 煙立ち立つ
海原は 鴎立ち立つ うまし国ぞ 蜻蛉島(あきづしま)大和の国は

大和には多くの山々が連なっているが、中でも美しい天香具山に登り、国中を見渡して見ると、平原にはあちこちに炊煙が立ちのぼっている。水面では、たくさんの水鳥が飛び立つ。ああなんと良い国だ、秋津洲、日本の国は。


最後にY女史のミニプレゼンについて。クラウドファンディングはご存知でしょうか?英語では Crowdfunding。不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す事をいい、ソーシャルファウンディングとも言われています。最近この言葉をよく耳にします。私がニュース番組で耳にしたのは祇園祭りの委員会が立ち上げたクラウドファンディング。皮肉なことに観光客が増えるにつれて、多大な警備員を設置したり保険も上がるということで、赤字になるということ。そこで今年よりこのクラウドファンディングを使って資金を調達したという話は新しいです。様々な分野で最近このようなraising foundingが主流になってきています。日本の古典芸能やイベントにも利用されています。Y女史が今回紹介してくださったのは浪曲師の春野恵子さん、日本語はもちろんのこと英語でも浪曲をパフォームをされます。海外では歌舞伎や狂言、文楽などは知名度が高いのですが、浪曲は海外ではマイナーな日本芸能。そこでニューヨークで浪曲のパフォームするにあたりクラウドファンディングを使用して、現地の会場費を募金で募るというもの。東大卒業後、出版社を勤めるが退職して浪曲師になるため、上方で修行をして今に至ります。Y女史はこの方の英語の浪曲がとても好きだということで、私も拝見したのですが、とてもダイナミックでハスキーボイスが彼女のバイタリティーを感じさせます。
何かプロジェクトを企画中でしたら、クラウドファンディング。いかがでしょうか?反対に、予算はそんなにないんだけど、これだっ!という頑張って欲しいプロジェクトは、是非サポートしていきたいものです。

今回も興味深いミニプレゼンとなりました。


次回の講座は8月3日です。101.png

[PR]
by connection-eigo | 2017-07-17 13:41 | プレゼンテーション

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』June1st 2017

6月に入り早いもので2週間が経ちました。6月は梅雨のシーズンとなります。一度は関西で梅雨入り宣言をしたものの、先週末からお天気がいいです。
6月といえばやはり水無月のお菓子です。この講座の始まる前に阪急百貨店にある仙太郎さんに立ち寄り、水無月をゲット。今回教室でのテーブルの上を飾ったのは、素敵な旬なお菓子にフィリピンからのマンゴも登場。113.png
c0215031_20555096.jpg
S氏からはこちらの和菓子。紫陽花をテーマにした旬の和菓子です。菓子は目で楽しんでから味覚を楽しみます。食べるのがもったいないくらい。お味は上品なほのかな甘さ本当に美味しいです。
c0215031_20560065.jpg
フィリピンから帰国したばかりのM氏。ターシャ(メガネザル)を見ることが今回の旅の目的だったそう。マンゴは家の冷蔵庫に冷やしてから美味しくいただきました。とても濃厚なマンゴ。日本では口にできない美味しさ。ここにはのっていないのですが、Y女史からは美味しいつるるん葛餅を頂戴しました。

では、今回のミニプレゼンを紹介します。
まずはS氏は『新宮晋の動く彫刻』について。兵庫県立美術館に『新宮晋の宇宙』展に行かれた同氏。今回は3回目彼の作品だったそうです。野外彫刻で世界的に知られているアーティストだそうです。私はお名前は初めてだったのですが、作品は見たことのあるような気がします。彼の作品は風や水といった自然エネルギーで動く作品ばかりを作っているのだとか。大阪の街を歩いていると、知らず知らず彼の作品に出会っているはず。
なかなか興味深いものばかりです。
c0215031_21165553.jpeg
c0215031_21165164.jpeg
S氏が行かれた特別展はもう先月で終わりましたがこれに関するホームページを見つけました。 こちらをクリックください

Y女史は『永平寺』について。禅宗で福井県にあるお寺。1244年(寛元2年)に道元禅師により開かれたお寺です。なんと、200人の若いお坊さんがここで修行をされているそうです。4:00amに起床。そのあとは壁に向かって座禅を組み瞑想。この壁に向かうことでより深い自身に入ることができるそうです。そして7:00に朝食をとりさっと済ましたあとは、熱湯でさっとお椀を洗う。水の無駄遣いでできません。お掃除も毎日修行の一つです。台所を管理するのはお寺の中で地位の高い人たち。9名のお坊さんが200名分の料理を手がけるそうです。非常にきついこの修行。体験することができるそうです。ウェッブサイトを見つけました。ご興味のある方はこちらをクリック

最後にM氏。3日間フィリピンに旅行に行かれました。まずは簡単にフィリピンの歴史を説明されました。スペインの影響がマニラの建物に見ることができるそうです。フィリピンで大変だったことは『水』だそうです。水道管がどうも古いらしいそうです。ミネラルウォーターは日本円で¥25程。ビールは¥125ぐらいだそうです。人々はとてもフレンドリーで親切。
今回はメガネザルを見に行かれたそうです。メガネザルはとても繊細な動物なので、フィリピンでしか見ることができないそうです。小さなお猿さんで尻尾が長く目がとても大きい夜行性の動物。昼間に行ったから木陰に隠れて寝ていたからちゃんと見れなかったようです。
c0215031_21483666.jpg
M氏の今回のミニプレゼンは『認知症の予防に向けた研究で新たな発見』NHKのためしてガッテンより。なんと今や認知症は予備軍も含めて4人に一人。だそうです。最新研究ではアミロイドβの『排出力の低下』がアルツハイマー病と関係があることが明らかになってきているそうです。脳が活動した時に生まれる老廃物・アミロイドβは通称、脳のゴミがあり、この物質の蓄積が認知症発祥の引き金となるそうです。認知症の予防の鍵は『脳が活動した時に生まれる老廃物アミノロイドβの排出』で、睡眠がこの老廃物を洗い流す能力が高いことがわかりました。睡眠時間は脳にとって大事な『クリーニングタイム』。さて、40代から始めるべき認知症予防の生活習慣は下記の通り。
1. 適切な睡眠時間を確保。
2. バランスの良い食事の摂取。
3. 高タンパク・低脂肪、減塩食で脳内血管を柔らかく保つ。

認知症予防はこれからです。40代大切・・・。

さて、先月文藝春秋special 2017年夏号から脳に関する特集が、出ていました。興味深い記事が多かったです。書店にて発売中。
c0215031_22024304.jpeg

今回のミニプレゼンもとても興味深いものとなりました。・
次回の英語で学ぶ日本文化は7/13の2週目となります。 (T.M)



[PR]
by connection-eigo | 2017-06-14 22:10 | プレゼンテーション

梅田産経学園『フリートーク』April 7th 2017

4月に入って7日目。入るやいなやすっかり暖かくなりました。今週の火曜日頃から桜も一気に開花。残念なことにこの週末は雨模様のようです。134.png

さて4/7の今日は梅田産経学園で『フリートーク』のクラスがありました。実は受講生の皆さんのプレゼンテーションの報告が2月からできていない状態です。(すいません119.png)新年度ということもあり、このままではズルズル行くと思い、まずは空白分、簡単にタイトルを紹介して行きます。


2月2日はK氏のプレゼンテーション『長宗我部元親(ちょうそかべ・もとちか)』についてです。日本史にお詳しいK氏は本日戦国時代の土佐の大名についてお話されました。
d0305511_19181199.jpeg

2月17日はS女史タイトルは最終回、ハプスブルク家です。3回にわたりハプスブルク家とその時代背景についてプレゼンテーション。なかなか難しくややこしい分野ですが、You made it! お疲れ様です。
d0305511_19181521.jpeg

3月3日は桃の節句。本日はプレゼンテーションなしの本当にフリートークです。各受講生の皆さんに今気になるニュースや出来事をお話してもらいました。

3月17日はY女史のプレゼンテーション。『世界はこのままイスラーム化するのか (幻冬舎新書)』の本を元にプレゼンテーション。
この本は宗教学者の島田裕巳氏そして日本人では数少ないイスラム教徒でありイスラムについての専門家である中田こう氏との対談形式の本。なかなか興味深いものでした。
d0305511_19181972.jpeg

本日4月7日はO氏のプレゼンテーション。堺の見どころについて。堺市に在住されている同氏は元々は伊丹出身。堺に越して半世紀になるということ。堺についての歴史もよくご存知です。今日は堺名物『けし餅』をお持ちいただきました。 堺は昔から長い歴史を持ちます。千利休、与謝野晶子、包丁、自転車などなど・・・。
そして仁徳天皇陵も外してはいけませんね。
d0305511_19182307.jpeg


次回の講座は4/21で、プレゼンテーションはS氏です。101.png


[PR]
by connection-eigo | 2017-04-07 19:21 | プレゼンテーション

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』March 2nd 2017

早いもので3月も下旬となりました。3月は卒業シーズンということもあるので、仕事の移動中に羽織袴の卒業生の女性やカーネーションを恥ずかしそうに持っている男子学生の姿をよく見かけました。012.gif 4月から新しい道に歩んでいく若者たち・・・。4月に新年度となる日本では、反対に1月よりも3月から4月が色々な意味でターニングポイントになる時でもあります。卒業シーズンといえども、受験を終えたばかりの若者たちに待つものは受験発表で、いい知らせを受けた人もいれば、そうでない人もいる。なんとも複雑なシーズンであることでしょう。043.gifでもこういったことを乗り越えて、子供はもちろんの事、親も成長していくのですね。
今日は日本関東から東北では低気圧の影響で気候が荒れました。025.gif 冬が戻ったような雪の降りようです。今日の朝、栃木県で登山をしていた高校生が雪崩に巻き込まれたという悲しいニュースがありました。怪我をされた方も多く、また残念ながら亡くなった方も数名いらっしゃいます。本当に悲しいニュースです。どう言って良いのか、言葉が見つかりません・・・。


さて、またまた遅くなりましたが、今月の2日、朝日カルチャーセンターでの『英語で学ぶ日本文化』のミニ・プレゼンについて。018.gif
c0215031_20423593.gif
この日は桃の節句の前日でした。いつもいただくスイートはをイメージしたもので満載です。少しご紹介したいおすすめスイートがあります。
このシーズンはやはり桜餅。私も色々いただくのですが、こんな上品な味のした桜餅は食べたことがない!という桜餅。2・3個ペロリといけそうです。
M氏が京都からの帰りだという事で、わざわざ嵐山に足を伸ばしてゲットしてくれました。なんと年中販売されているそうです。
詳しくはこちらをクリックしてください。

M氏のプレゼンは『宝塚歌劇団のブスの25か条』。3月といえば卒業シーズン、ちょうどこの日は宝塚歌劇団の卒業式の日だったそうで、この25か条を見かけたそうでメモされ、英語に訳して発表されました。
さて、ブスというのは日本の俗語つまり『女性の顔が美しくない』という意味です。顔は口ほどに物を言う。こんなことわざがありますが、顔は内面を表します。整った顔だけが美しいと言えるものではないのですね。さて、この25か条あなたはどう見ますか?

1. 笑顔がない人。
2. お礼を言わない人。
3. 美味しいとはいえない人。
4. 目が輝いていない。
5. 精気がない。
6. いつも口が『への字』の形をしている。
7. 自信がない人。
8. 希望がない人。
9. 自分がブスであることを知らない。
10. 声が小さくいじけている(勢いのない)人。
11. 自分が最も正しいと信じている人。
12. グチをこぼす人。
13. 人を恨む人。
14. 責任転嫁がうまい人。
15. いつも周囲が悪いと思っている人。
16. 他人に嫉妬する人。
17. 他人に尽くさない人。
18. 他人を信じない人。
19. 謙虚さがなく傲慢な人。
20. 人のアドバイスや忠告を受け入れない人。
21. なんでもないことに傷つく人。
22. 悲観的に物事を考える人。
23. 問題意識が持てない人。
24. 存在自体が周囲を暗くする人。
25. 人生において仕事において意欲がない人。

さて、いかがでしょうか?とても興味ぶかいです。宝塚歌劇団は女性だけのグループですが、男性にもこの場合ブスという言葉が使えるかもしれません。
13・14などは、声を大きくしては言えませんが、このところ、日本のお茶の間をお騒がせしている森○学園の方に当てはまったりするのだろうか?と脳裏をよぎったり・・・。さて、日々の生活の中で、いつもがハッピーではありません。悩むことも多々あります。また状況上、自分の力だけでは物事が進まない、頓挫する時期を過ごすこともあります。そんな時は物事を悪くとりがちですが、そんな状況の中で自分はどう向き合って暮らしていくのか、とても大切なことですね。026.gif 

次にY女史です。『お疲れ様』について。朝、同僚に初めて顔を合わせた時、何と言いますか?『おはようございます!』さて、この『お疲れ様で〜す!』同女史が現役で働いていた3年ほど前、に、20〜40代の人がこの言葉を使うのが普通に耳にするようになったとか。30年ほど前は、お医者さんが看護師さんに、または業界用語としてお疲れ様。今ではあらゆるところでこのフレーズが使われる。仕事が終わると『お疲れ様でした。』朝まだ、仕事前で疲れていないのに『お疲れ様です。』話の会話に入る際に、すいません、失礼します。と言いたいところだが『お疲れ様です。』Y女史曰く、もしかすると近い将来はおはようございます。こんにちは。の代わりにこの『お疲れ様』を使うようになるのかもしれない。
う〜ん、なかなかいいポイント。このY女史のミニプレゼンまで疑問に思ったことがなかった。『お疲れ様』。確かに、よく使っている。実はこれ、前までは、この『お疲れ様』は上司が部下に対しての言葉で、反対に使われることはなかったらしい。今では、時代と共に変化してきているそう。部下が上司に『おつかれさまです。』では上司は部下にどんな労いの言葉をかけるのだろうか?『ご苦労であった。』だろうか。この言葉以外に、お世話になっています。宜しくお願いします。も英語には直訳できない。先ほどの森○学園の話の引き続きになるけど、彼が発した、忖度という単語。英語に訳するのに記者会見で苦労していました。日本語は美しい言葉でございますが、この曖昧さで、時には、怪しい感じ、で何かを匂わすような感じで、問題を引き起こしかねないのですね。039.gif このプレゼン以降、お疲れ様という言葉を意識して使うようにしている私です。

そして最後はS女史。読書が彼女の趣味だそう。058.gif1ヶ月に4冊を読むようにしているそうで、1年では48冊。もっと早く読めたらな〜と速読法に興味を持っていらっしゃいます。(私も興味があります。)新聞をいかに早く読むのか、などなど他の受講生の方にも秘訣を聞いて見たりしました。S女史の場合、タイトルをみてすぐに記事内容をイメージすること、パラグラフはパッと。また新聞コラムを30秒内で読むこと。同女史は夏目漱石の大ファン。先日夏目漱石の作品全て載せた本が何十巻もセットで刊行されたそうでもっぱら手に入れるべきかどうか悩んでらっしゃいましたが、本は場所もとるし、とてもじゃあないけど、完読できる量でないらしい。前から言っているのですが私もそろそろ夏目漱石の作品を久々に読んでみよう。

次回の講座は4月6日です。058.gif
Thank you060.gif
(T.M)




[PR]
by connection-eigo | 2017-03-27 22:29 | プレゼンテーション

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』February2nd 2017

2月も下旬となりました。いかがお過ごしでしょうか。またギリギリとなりましたが、2月の朝日カルチャーセンターでの受講生の皆さんのミニプレゼンをご紹介したいと思います。

この日は節分の前日でした。この日は厄除けになるお菓子を頂きました。
c0215031_14054000.jpg
S氏は節分のちなんで「鬼」についてのミニプレゼンです。鬼は英語で訳すとdemon, evil sprit, devil ogres,trollsなどと様々です。多くの日本人は鬼はどんな風なイメージでお持ちでしょうか?

S氏によると、多くの日本人は鬼と聞くと・・・・、

巨大な人食い鬼のようであり鋭い爪を持ち、髪は巻き毛で額には2本の角が生えていて肌は青でトラの皮のふんどしをして金棒を持っている。
c0215031_14082267.jpeg
ヒョウ柄のふんどしか・・。大阪人が好みそうな柄ですね。037.gif

実はこれらは仏教や陰陽道の影響を受けて想像されたものだそうです。 古代中国、甲骨文字が使用されていた頃、鬼は大きくて丸い頭をして足元の定かでない亡霊を描いたものだったそうです。
c0215031_14105605.png
鬼は色々なシーンで登場し、ことわざなどにもよく出てきます。私が小さかった頃は「日本むかし話」をテレビで見て育ちました。桃太郎に一寸法師、などなど。

「鬼」は形容詞としても強い、悪い、怖い、ものすごいといった意味があるそうです。
仕事の鬼という表現もありますね。最後に諺を紹介してくださいました。「鬼のいぬ間に洗濯」英語では「猫のいない間にネズミが遊ぶ。When the cat’s away, the mice will play.」鬼とは怖い人で、洗濯は命の洗濯を意味するそうです。




次はM氏のミニプレゼンを紹介します。「合気道の極意の片鱗について」つまり重い荷物が軽くなる極意のこと。ふむふむ。なかなか興味深いではないですか。心身統一合気道会の会長である藤平氏がNHKの番組で紹介したそうです。
● 最初に自然に上がるところまで爪先立ちをすること。
● 次に静かに下ろす動作をとる。この動きを5〜6回繰り返すこと。
時間にしてわずか15秒ほど。そのあと、重い荷物を持っても重く感じないとのこと。全身を一つに使うということが大切なことだそうです。実際、この動作をしたのですが、姿勢がよくなり、身体のコア(核)を意識する感覚になりました。是非お試しください。


Y女史のミニプレゼンは阪神・淡路大震災記念人と防災未来センターについてです。実は関西に住んでいながらこの機関については知らなかった私です。このセンターが建てられた趣旨は震災の記憶や恐怖を風化させないことです。初めて当施設を訪ねられた同女史は、グループに入りガイドの説明をきき、多くの時間を過ごされました。阪神大震災から22年の年月が経ちました。未だに脳裏に残るあの恐怖の瞬間。本当に怖いです。南海トラフト地震がいつ来てもおかしくないと言われています。日本は地震大国。いつどんな天災に見舞われるかわかりません。改めて考えさせられました。034.gif
このセンターについてご興味のある方はこちらをクリック

次にS女史のミニプレゼンです。あるカナダ人の女性が夏目漱石について書いたエッセーを紹介してくれました。夏目漱石は日本を代表する著名な小説家でもあり、英語の教師でもありました。今では彼の多くの小説が世界中で翻訳されています。S女史も夏目漱石は色々と読まれているそう。学生時代に読んだきりの漱石の小説。久しぶりに、書店に行って夏目漱石の小説を手に取ろうと思っています。
c0215031_14173160.jpeg


次回の講座は3月2日です。桃の節句の1日前です。宜しくお願いします。045.gif





[PR]
by connection-eigo | 2017-02-26 14:17 | プレゼンテーション

梅田産経学園『フリートーク』January 20th 2017

1月20日のプレゼンテーションはO氏でした。今回のタイトルは『大阪弁』016.gifについてです。最近では全国ネットで吉本の芸人さんが茶の間で活躍しているので、大阪弁は以前と比べてだいぶと違和感がなくなっていました。でもO氏曰く昔は男性が話す大阪弁は男らしくない、下品と、人気がなかったそうです。一口に大阪弁といっても大阪の場所によって変わります。もちろん関西弁も色々違うのですよ。043.gif 一つの例として標準語で言う『来ない』大阪弁は『けえへん』神戸は『こーへん』京都は『きーひん』となるそうです。O氏は船場の大阪弁について焦点を当てていくつか紹介してくださいました。

1. そうしたらよろしいねん→You may do so. 文章の最後に『ねん』をつけることにより相手との近さを感じさせる。
2. こうした時、誰でもそう思うで〜。→ Anyone thinks so on this occasion. 話相手にこう思うで〜と伝える。
3. 何してんねんな、はよせんかいな。 → Hurry up. Why don't you rush. 語尾に『な』をつけ当事者離れの感覚。
4. わてほんまによう言わんわ。あほくさ。→ I cannot say such a thing with a word. It's ridiculous! 大阪独特の照れ。
5. 待ってられへんがな。→ I cannot wait anymore. 大阪人のせっかちが出ている表現。
6. 柔軟性を好む大阪人 → 合理性志向
7. それはそれ、これはこれ → Set that aside, look at this. や聞いた、聞いたなどと単語を繰り返す。
8. 指詰め注意 → Watch for catching your finger in a door. 梅田地下を略して『ウメチカ』やマクドナルドを『マクド』とズバリ表現。
9. 笑いをとる ボケとツッコミは基本当たり前。
10. 大阪人は基本饒舌。よく喋る。

と10の特徴を紹介してくれました。006.gif

最後に大阪特有の単語をO氏お披露目。幾つわかりますか?

おおきに。
あかん。
かまへん。
ちゃうちゃう。
ぎょうさん。
めっちゃ。
ほんま。
まいど。
けったいな。
ややこしい。
さいなら。
考えておきまっさ。
よっしゃ。
あれへん。
それなんぼ?
ほな〜。
いてまえ。
気つけや!
レーコ。

とても面白いプレゼンテーションでした。ありがとうございます。次回は2/3のK氏のプレゼンを紹介します。


[PR]
by connection-eigo | 2017-02-04 17:41 | プレゼンテーション

梅田産経学園『フリートーク』January 20th 2017

1月20日のプレゼンテーションはO氏でした。今回のタイトルは『大阪弁』016.gifについてです。最近では全国ネットで吉本の芸人さんが茶の間で活躍しているので、大阪弁は以前と比べてだいぶと違和感がなくなっていました。でもO氏曰く昔は男性が話す大阪弁は男らしくない、下品と、人気がなかったそうです。一口に大阪弁といっても大阪の場所によって変わります。もちろん関西弁も色々違うのですよ。043.gif 一つの例として標準語で言う『来ない』大阪弁は『けえへん』神戸は『こーへん』京都は『きーひん』となるそうです。O氏は船場の大阪弁について焦点を当てていくつか紹介してくださいました。

1. そうしたらよろしいねん→You may do so. 文章の最後に『ねん』をつけることにより相手との近さを感じさせる。
2. こうした時、誰でもそう思うで〜。→ Anyone thinks so on this occasion. 話相手にこう思うで〜と伝える。
3. 何してんねんな、はよせんかいな。 → Hurry up. Why don't you rush. 語尾に『な』をつけ当事者離れの感覚。
4. わてほんまによう言わんわ。あほくさ。→ I cannot say such a thing with a word. It's ridiculous! 大阪独特の照れ。
5. 待ってられへんがな。→ I cannot wait anymore. 大阪人のせっかちが出ている表現。
6. 柔軟性を好む大阪人 → 合理性志向
7. それはそれ、これはこれ → Set that aside, look at this. や聞いた、聞いたなどと単語を繰り返す。
8. 指詰め注意 → Watch for catching your finger in a door. 梅田地下を略して『ウメチカ』やマクドナルドを『マクド』とズバリ表現。
9. 笑いをとる ボケとツッコミは基本当たり前。
10. 大阪人は基本饒舌。よく喋る。

と10の特徴を紹介してくれました。006.gif

最後に大阪特有の単語をO氏お披露目。幾つわかりますか?

おおきに。
あかん。
かまへん。
ちゃうちゃう。
ぎょうさん。
めっちゃ。
ほんま。
まいど。
けったいな。
ややこしい。
さいなら。
考えておきまっさ。
よっしゃ。
あれへん。
それなんぼ?
ほな〜。
いてまえ。
気つけや!
レーコ。

とても面白いプレゼンテーションでした。ありがとうございます。次回は2/3のK氏のプレゼンを紹介します。


[PR]
by connection-eigo | 2017-02-04 17:41 | プレゼンテーション

朝日カルチャーセンター中之島『英語で学ぶ日本文化』January12th 2017

昨日は春節でした。旧暦のお正月です。日本では新暦のお正月である1月1日を盛大に祝うのですが、近隣諸国ではこの旧暦のお正月がメインとなります。今日は中華街などでは盛大にお祭りを催していることでしょう。

早いもので1月も下旬を迎えます。
12月から1月にかけて、いつも以上に忙しい月日でした。皆さんはいかがでしたでしょうか。
c0215031_15551283.jpg
酉年にちなんだ羊羹のパッケージ可愛いです。また沢山の冬の美味しい和菓子に囲まれて今年も頑張りたく思います。よろしくお願いします。056.gif

お正月休みのため、今月は1/12の2週目に講座を行いました。
新年から12日を過ぎるともうお正月気分も抜けているので、歳時記ではお正月の慣習についての講義は省き、どんと焼きについて英語でどうやって伝えるのかなどを入れて見ました。

そして皆さんのミニプレゼンです。
S氏は『誰も知らない世界のことわざについて』です。昨年の6月に『翻訳できない世界のことば』のエラ・フランシス・サンダースさんが次に書いたのがこのことわざについてです。世界中の多数のことわざの中から51個を拾い出してきています。私もこのシリーズの本を持っているのですが、とても可愛く仕上がっています。
c0215031_16004269.jpg

S氏はその中で3つのことわざを紹介されました。
猿も木から落ちる ''Even monkey fall down tress.''
c0215031_16015602.jpg
日本の有名なことわざです。誰でも時には失敗することがあり、非常に賢く、経験豊富な人でさえ間違いを犯すことがある。これは油断を諌めるにもぴったりの表現です。
One of the most well known saying in the Japanese language. It is a way of pointing out that everybody gets it wrong sometimes, that even cleverest among us, the most skilled, the most practiced they still make mistakes. It's an excellent way to keep overconfidence in check.

猫をかぶる ''To wear a cat on your head.''
c0215031_16013575.jpg

良からぬことをたくらんでいる時、天使みたいに思わせ用途愛らしいふりをして無垢を装う、ということ。英語ではA wolf in sheep's clothing(羊の毛皮を被ったオオカミ)という言い回しがあります。
It is to pretend to be innocent, to feign sweetness in order to misled others into thinking that you are altogether angelic when in fact you may be up to no good. This is similar to the English saying, ''A wolf in sheep's clothing.''

PとQに気をつけて Mind your P's and Q's.
c0215031_16020641.jpg
ぐずっている幼い子に注意する時に言います。これはもともとそれでいいかどうか言動に注意してお行儀よく振る舞いなさいという優しい注意の仕方。起源は15世紀初期、印刷技術が発明された時代に遡るそう。''p''と''q''は左右反転でよく間違えられたそうで。この2つの文字に特に注意をはからうよう促す為に生まれました。
People give advice with this saying to fussy young child. This is tender advice. Be careful about your language and behavior. Originally, the story goes back to the 15th century when the printing technology was invented. Mirror-reversed alphabets such as ''p'' and ''q'' were often mistyped. This saying came from the attention to workers that attention must be paid especially these two letters.


次にM氏のミニプレゼンテーションについてです。2つの短いストーリーを紹介してくださいました。
1つ目は羽根つきの羽子の下の端の黒球について005.gif。さて、この黒球は何で作られているのかご存知ですか?という切り口からM氏プレゼンテーションを始められました。今では羽根つきをしている子供さん、見なくなりました。お正月に親戚のお姉ちゃんと公園でよく羽根つきをしたものです。現在はプラスチック製がほとんど。元々は木の種である無患子(ムクロジ)で作られていたそう。無患子は英語ではIndian soapberryと言うそうです。この漢字を解釈すると、『子供が患うことがない』と言う意味だそう。このことで、羽子根が無病息災のお守りとなりになった理由です。中国では数珠玉にもこの無患子が使われていたそうです。
c0215031_16482847.jpeg
c0215031_16494410.jpeg
次に『コケコッコの謎についての研究』についてです。今年の干支は酉。ニワトリは代表的な家畜であります。日本では『コケコッコー』中国では『コーコーケ』英語圏では『kukkudurudu』フランス語では『ココリコ』など、鳴き方が異なるのですが、ニワトリの鳴き声が時を告げる象徴である点は世界中で共通していると言うことです。研究者は10年前から、なぜ、ニワトリが夜明け近くに鳴くのか、どのような法則があるのかについて研究に取り組んでいるおり、その結果、ニワトリ自身の体内時計で夜明けを察知していたことが解明された。また鳴く順番は群れの序列で決まることも解明したそうです。
c0215031_17030376.jpeg

次はS女史のミニプレゼンです。1543年にポルトガル人がこの日本の地にやってきました。15世紀後半から18世紀にかけて欧州は世界に向けて航海をはじめました。まさしくグロバールな貿易の時代がやってきたわけです。日本語になっているけど元々はポルトガル語だった言葉がたくさんあります。金平糖に、カステラ、パン、ブランコ、ビードロなどなど。そんな日本も江戸時代は250年間鎖国時代に入り、日本にとって安定した時代が続きました。その間も日本の外の国々は大きく大きく動いているのでした。江戸時代にペリーの黒船がやってきた時を境に日本の歴史は激動期を迎えます。S女史は江戸時代が好きだそうです。この時代に庶民芸能もたくさん確立しました。歴史は本当に興味深いです。
c0215031_17311516.jpeg
c0215031_17311072.jpeg

最後はY女史です。''○○活''についてのお話。活は英語で言うと''active''でしょうか。日本では今この『○活』が流行っています。『就活』『婚活』『妊活』『育活』などなど。Y女史曰く、現在こんなのもあるそうです。『就活』ならず『終活』『保活』・・・。終活は人生の晩秋に向けての活。保活は子供の保育所探し。
『朝活』に『夕活』驚きは温かい食事を習慣づけて体の体温を上げる『温活』『腸活』は食生活の環境を整えて、腸内スッキリ。ちなみに同女史はこの腸活に興味があり、S氏は終活らしい。
いつも興味ぶかいトピックを発表してくださる、Y女史。これも今の日本の世相を表してて面白いですね。
c0215031_17311869.png

日本人はこう言う○活が好きである。私の見解であるが、アメリカ人の人も好きそうだ。皆んなで何か一緒に頑張ろうみたいな、信号皆んなで渡れば怖くない。とう集団の枠のこと。だからトレンドに敏感だ。SNSが主流になるこのご時世は、日本、アメリカだけでなく世界全体が総体的に均一化してきているのかもしれません。

今回もとても興味深い講座となりました。

次回の講座は2/2木曜日です。016.gif (T.M)




[PR]
by connection-eigo | 2017-01-29 17:33 | プレゼンテーション

梅田産経学園『フリートーク』January 6th 2017

1/6 今年初めての産経学園での『フリートーク』はまず初めに受講生の皆さんに2017年の抱負を伺いました。
S氏018.gif英語の俳句を作ること。そして俳画に今年はトライされるとのこと。
S女史058.gif年齢を重ねるごとに体力的なこともあり、自信がなくなってくる。でも今年はもっと自信を持っていきたい。健康を維持すること、英語にもっと磨きをかけ、読書に勤しみ、旅に出かけたい。
Y女史012.gif今年はポルトガルに旅をするのでターゲットはポルトガル語の学習。小説をもっと読み、運動をすること。
K氏018.gifよりクオリティーの高い野菜を栽培すること。
O氏019.gif今年77歳を迎えるにあたり、常に健康維持すること、ラジオ体操を続ける。そして大阪企業ミュージアムにて引き続きボランティア活動をすること。

今回のプレゼンテーションは先月に旅から戻られたY女史でした。
今回はミラノーフランクフルトーヒューストンーグワダラハラ(メキシコ)です。ヒューストンはあくまでもメキシコ入りするためのストップオーバーでメインはメキシコ。Mexico cityには入らずヒューストンから直接Guadarajalaに入り、AguascalientesとZacatecasを訪れたS女史。

語学運用力に長けている同女史はまた、日本人独特のもつ均一性感覚ではなく、非常に冷静でインディビジュアルな見方ができる方だからこそ、自分の経験と鼻で色々なところを旅されます。3ヶ月弱の今回の旅はちょうどトランプが大統領選に勝った時期でもあり、とても興味深い旅になったのではないでしょうか。

結論から言って、今回が最後のメキシコの旅になるだろうと言うことです。また合衆国に対しても決して訪れたい国と言う見方はなくなったようです。

以前メキシコに住んでらっしゃったことがあり、やはり以前に比べて治安の悪化がひどくなってきているとのこと。アメリカから流れる麻薬に銃。マフィアが沢山のことに関与していること。一市民も自分を守るためにアメリカと同じように、小さな銃は持つべき。など話が普通にでる。Aguascalientesには日産の工場があり、この街の周辺には沢山の日本人も暮らしているそう。中心地は治安が良くないので郊外に居を構えているそうですが、日本人は襲撃によく狙われるそうです。

ピストルで襲う可能性が高いので、抵抗せず金目のものはすぐに出す。

帰りのトランジットはヒューストンでギリギリセーフ。なんとか間に合ったが、トランジットだけなのにどうしてpassportcontrolを通り、荷物をピックアップしてまたセキュリティーを通らなくてはいけないのか。に疑問を抱くY女史。私も以前、トロントに行くのにアメリカでトランジットした際にギリギリだった経験があります。042.gif

最後に、トランプ政権がもう1週間少しで誕生します。かなり諦めムードの感じのようで、なんとか4年の辛抱・・・。
さてさて、2017年、新聞やメディアを賑わしているトランプ氏。動向が気になります。

Y女史の今年の予定はポルトガル。すでにポルトガル語の勉強を始められています。今年の彼女のアクティビティにも目が離せません。

プレゼンテーションありがとうございました。

次回1/20のプレゼンテーションはO氏です。058.gif


[PR]
by connection-eigo | 2017-01-13 21:03 | プレゼンテーション

講師やスタッフが綴るブログです。


by connection-eigo
プロフィールを見る
画像一覧