八十八夜-88th Day of Spring

May 皐月

4月最後の日となりました。 明日から5月ですね。 ゴールデンウィーク、皆さん如何お過ごしでしょうか?  月曜日の夜から昨日にかけて近畿地方は雨がたくさん降りました。 ようやく雨も上がりましたね。 
さて、明日から5月です。この月は田植えの時期であり、早苗を植える「早苗月」から’’サツキ’’となりました。 サツキの’’サ’’は神に捧げる稲の意味を表し、早乙女(田植えをする女性)、早苗(稲の苗)、さ上り(さのぼり)(田植えが終わった後、田の神様を送る行事)など田植えに関連する言葉に使われているそう。

八十八夜
立春から数えて八十八日目にあたる八十八夜は、5月2日頃。立夏も近い頃ですが、遅霜の時期でもあります。農作物に大きな被害を及ぼす遅霜への注意を促すために暦に記されました。昔からこの日に積んだお茶を呑むと無病息災でいられると言われます。八十八夜前後に摘んだお茶を新茶と言います。若葉を摘んだ新茶は渋みや苦みがすくなく爽やかな風味が特徴。

Hachiju-hachi-ya -88th Day of spring-
Hachiju-hachi-ya, which literally means the 88th day from the beginning of spring by the lunar calendar falls around 2nd May. Although the beginning of Summer ’’Rikka’’ is around the corner, it is also the period of the last frost, ‘’Osojimo’’. It is said that drinking the tea picked on this day will protect you from illness throughout the year. The first flush picked around this time is called ‘’Shincya’’ and we can enjoy its refreshing taste.

c0215031_1232918.jpg





コネクション英会話スクールへのお問合せはこちらへどうぞ↓

電話: 06-6211-2181    E-mail: info@connection-eikaiwa.com
ホームページ: www.connection-eikaiwa.com

[PR]
by connection-eigo | 2014-04-30 12:03